不注意きわまれり(10月13日)

門扉の錠前を先日交換した。
以前の鋳物製が壊れて交換したのが真っ黒なプラスチック製。
鋳物製の門扉の色は黒だが、は23年使っていて色あせてきていた。
新たな錠前と門扉の色の差が気になっていた。

特に午後は予定がないので門扉の塗装をすることにした。
先ずはホームセンターへ行って黒のペンキを買ってきた。

塗り始める。先ずは正面から終わって裏面を塗ろうと、門扉を動かした時、開いままにしておいたペンキ缶を倒してしまった。
不注意きわまれり、というところだ。
ペンキは敷石にこぼれてしまった。

門扉はきれいに塗られたが、敷石がペンキで真っ黒になってしまった。
うすめ液を使って敷石の上のペンキを除去した。
両手を真っ黒にして。
以前通りの敷石の色まで回復とはならなかったが。

午前中は
朝仕事を終えて、
先日山小屋から運んできた高圧洗浄機を段ボール箱から持ち出す。
先ずは駐車場のレンガの汚れを落とす。
高圧で跳ね返った泥が顔に服に飛び跳ねてくる。
それを我慢しながらひどい汚れをのぞく。
次に門扉も洗浄しておいた。

万歩計 11474歩

by mmmbokuten | 2011-10-13 21:45 | その他 | Comments(0)  

<< やはり一流だ(10月14日) 久しぶりの高スコア(10月12日) >>