6年生は清聴してくれる(4月17日、月)

今日は天気が悪化方向との予報だ。
朝起きてみれば幸い雨は落ちてない。

生田小学校の絵本の読み聞かせだ。
朝一番自転車で丘の上の学校へ向かう。やはり坂はきつい。
今年、こちとらの担当は6年生。
希望したのは4年生以下だったのだが。
c0147935_20484010.jpg

こちとらが今日読んだのはきむらゆういちの傑作絵本「あらしのよるに」
あらしのよるの真っ暗な小屋の中で 
ふだんならキツネの餌食になってしまうヤギ、
この両者が話し合っているうちに親近感がわいてしまうと言う絵本。

やはり予想通り皆さん行儀よく静かに聞いてくれた。
中には熱心に耳を傾けた児もいたが、
低学年の子と違って声に出す反応が全くない。
ちょっと寂しい。



その後出張所に場所を移して来月読む本の検討会。
こちとら何も用意してなかったので隣の6年2組担当のMさんが選んだ本を申告する。
一寸手抜きか。

午後は勤めていた会社のOB会の幹事会。
田町までいかねば。
歩いて京王稲田堤駅へ

5月開催予定の総会の準備だ。
事務局がきちんと準備していたので1時間で終了。
その後は例によって同じ場所で幹事懇親会。
少々お酒が入っておしゃべりが続く。
終わるころには雨が降ってきた。
2次会というお誘いもあったが今夜は失礼して、家に直帰。

万歩計 11854歩

by mmmbokuten | 2017-04-17 20:56 | 絵本読み聞かせその他 | Comments(0)  

<< 久し振りの運動(4月18日、火) 快晴の伊豆高原(4月16日、日) >>