雨さえ降ってなければ(6月25日、火)

普段の火曜日なら
大きなボールと小さなボールを午前午後と打てるのだが
今日はそうはいかない。

雨が降っていないので、
自転車に乗って市民館に向かう。

午前中は絵本読み聞かせの先生から勧められた講演会を聴きに。
講師は小沢俊夫先生、演題は「日本むかしばなし」。
絵本研究の第1人者だけあって飽きさせない。
「昔話には東西共通の文法がある」というテーマを
実例を聴かせながら解説してくれた。
大変参考になった。
12時からの予定もあったので質疑の始まる前に堆積させてもらった。

12時からはスポーツセンターのテニスコートで遊ぶ。
6人で2時間。
たっぷり試合ができた。
いつものように冗談を言いながら、笑いながらの和気藹藹の雰囲気で
ボール追うつ。
何とも楽しい時間であった。
c0147935_20364423.jpg
2時からは隣のコートに移ってテニス教室。
天気が悪いせいか生徒の数が少ない。
15人ほど。
その分、ボールに触れる機会が多いので好ましいことは好ましいのだが。
今期も終盤となりコーチが丁寧に教えてくれる。
継続する生徒を多くしたいためかと邪推する。
一瞬雨粒が落ちてはきたが、すぐ止んだ。
時間を多少延長して教室は終わる。

雨が落ちなかったので結構体は動かせた。
c0147935_20365431.jpg
c0147935_20364998.jpg

万歩計 13552歩

# by mmmbokuten | 2017-06-27 20:31 | Comments(0)  

5時間もコート上に居れば(6月26日、月)

天気が雨ではとだいぶやきもきさせられたが、起きてみれば曇り。
でもTVでは中継と言って渋谷で雨が降っているところを映している。
はたして雨が降らないで済むか。

9時から12時まではこちとらがホスト。
前月抽選でスポセンのテニスコートを当てたのだ。
9時過ぎ仲間が集まってくる。
全部で8人、男性はこちとらだけ。
4ゲーム1試合で相手相棒を替えながら楽しむ。
c0147935_21510703.jpg
c0147935_21514106.jpg
c0147935_21521275.jpg
今日はテニス以外のお楽しみが。
お料理好きなYさんがカレーのルーをお鍋に入れて持って来るので
参加者はご飯のもってくようお話があった。
さらにFさんがラッキョウを持って来ることにもなっていた。
コート上でカレーとラッキョウでカレーパーテーが催されることに。

正午からもう2時間同じコートでテニスで遊ぶ。
結局5時間コート上にいた。
5時間動き続けていたわけではないが
多少陽が差したりしたこともあってか気持ちいい疲労感に襲われた。

家に戻れば睡魔が。

万歩計 13392歩


# by mmmbokuten | 2017-06-26 21:53 | その他 | Comments(0)  

雨が降ったり止んだりでの作業(6月25日、日)

予報通り雨が朝から降っている。
日曜日定番のTV番組を早めに切り上げて庭に下りる。
合羽を羽織って、
しばらく一番下の平地の雑草退治。
いくら抜いても追いつかない。飽きが来た。

それでは雨の中の作業として最も相応しい高圧洗浄機で掃除をすることに。
先ずはベランダ
つぎにベランダから庭に下りる螺旋階段、
終えて駐車場、駐車場から庭に下りる階段。
c0147935_20483424.jpg

c0147935_20480404.jpg
この高圧洗浄機、高圧で飛ばした汚れがあちこちに飛散する。
上下行ったり来たり当てないとすっかりきれいにはならない。
結構厄介だ。それでも積年の汚れが取れればきれいだ。


午後一番で駅横のホームセンターのカインズホームへ
我が家のヘッジトリマーの修理依頼に行く予定にしていた。
川崎のホームセンターでは取引の無いメーカーなので受けられないと断られたものだ。
先だってつつじの剪定をしたとき延長コードをトリマーで切断した曰くつきのものだ。
その時トリマーから火花が出たので故障しているはずと思い込んでいた。
ホームセンターに行く前に動かないことを確認しようと思って
電源を入れれば動いた出ないか。
火花が出たところはトリマーではなくて、延長コードの切断面だったのだ。
ホームセンターへ行く用事が無くなってしまった。

c0147935_21040420.jpg

雨が小降りになったところでサツキの刈り込みだ。このサツキこのところ桜の木が大きくなって、日当たりが歩くなった。
そのため花の数がだいぶ少なくなってきた。
でも樹形を楽しむという事もあるので刈り込みバサミで形を整える。



雨上がりの庭もきれいと言えばきれいに見える。
c0147935_20525673.jpg
あ雨模様の中の作業を終え
8時に小屋お出て帰宅の途へ。
さ須賀にこの天候、渋滞個所は皆無で10時半過ぎに家の戻った。

万歩計 7988歩



# by mmmbokuten | 2017-06-25 20:32 | 山小屋 | Comments(0)  

刈込みと洗浄して山小屋へ(6月24日、土)

山小屋の「あ」がらみが気になって居た。
その1 杏子の実がどうなっているのか。
その2 アカパンサスはもう咲いただろうか。

相方さんは午前はいこいの家で囲碁を打つ予定がある。
戻ってきてから山小屋に向かうことにした。

待つ間、裏の遊歩道の植え込みのサツキを剪定することにした。
去年は結構咲いたのだが今年はいまいちだった。
花はいまいちでも新しい枝が伸び始めている。
前のAさんから先だって頂いたヘッジトリマーで刈り始める。
このトリマー安全装置のからくりがいまいち判らなくて、
一旦止めると、再起動が上手くいかなくなる。
ちょっとやきもきしたり。
その時は刈り込みバサミの出番となる。
でもこのトリマーで大雑把に切り込めるので仕上げはハサミを使うにしても
効率的なのは間違いない。
遊歩道の向かい合わせの植え込みペアで刈り込み完了だ。
c0147935_20104756.jpg
c0147935_20105420.jpg

まだ時間がある。今度は高圧洗浄機緒持ち出す。。
先日お隣の駐車場を洗浄したらお礼に缶ビールを頂いた。
お礼を頂いたにしてはいい加減な所が大いに目に着く。
いい加減な所、駐車場の入口と玄関前を追加で洗浄した。
このできばえならお礼にふさわしい出来栄えと納得。







相方さんが帰ってきて一息ついた2時に車で山小屋に向かう。
途中真鶴道路の吉浜海岸が渋滞気味であったが、
そこそこ走れた。

山小屋では早速杏の木の下へ。
残念気に付いている実は一つだけ、それも腐りかけている。
のこちはみんな木の下に落ちている。
1週間早ければ収穫できたはず。
c0147935_20130635.jpg

アカパンサスの花はいまだ蕾だ。こちらは1週間後に満開か。










庭の様子は
c0147935_20184154.jpg
c0147935_20183436.jpg
c0147935_20194132.jpg
c0147935_20193608.jpg
庭には数か所根を掘り出したような穴が掘ってあった。
一寸気味悪い。

c0147935_20281190.jpg

途中「ながや」で買ってきた弁当お食べて、一汗流して居酒屋「田はら」さんへ。
お客さんの大半は帰った後。
地元のIさんは残っていて、お持ち寄りの「野蒜の酢漬け」と「芋がらの糠味噌漬け」をごちそうしてくれた。
早々にみなさんお帰りなのでこちとらも遅れ寺と山小屋へ戻る。

万歩計10707歩


# by mmmbokuten | 2017-06-24 21:56 | その他 | Comments(0)  

快晴は快晴で(6月23日、金)

梅雨時と言うのに
朝から快晴だ。
でもそうはいっても真夏とは違って不快さは無い。

c0147935_20414494.jpg

午前はテニス教室が10時半から。暑いので生徒さんの数が少なくなるのではと思っていたが。
それほどではなく19人。
今日は打ってこられたボール、高い時低い時どこに戻すかがテーマ。
先週と同じ体をひねって打つのがなかなかできなかった。
今日もだらけた調子で過ごす。
今期は火、金と二クラス受けたが、来期は一クラスに変更することにした。
二クラス受けても、両方楽しいクラスと言う訳にはいかないのが分かったので。

午後快晴の陽気では外に出る気にならない。
少し過ごしやすくなると思われる夕方に自転車散歩緒考える。

夕方になれば自転車で出かけるのが億劫になった。
止めにして、図書館に予約した絵本を借りに歩いて行く。
c0147935_20413295.jpg
c0147935_20412319.jpg
右の写真、葉の間に白く見えるのが花だ。
家の空きの遊歩道のサツキの植え込みに真ん中に植えてある「なつつばき」
チャドクガの毒牙からかろうじて逃げうせた枝にやっと花が咲き始めたのだ。
残されたこの木だけでも元気でいてほしいものだ

万歩計 11120歩

# by mmmbokuten | 2017-06-23 20:48 | その他 | Comments(0)  

読み聞かせにテニスに樹木の消毒(6月22日、木)

c0147935_20535653.jpg
天気予報通り起きてみれば雨の降る気配は全くない。
と言って快晴でなく薄曇り。

自転車に乗って中野島方面へ。
ハグミナーセーリー保育園で絵本の読み聞かせだ。
5歳児対象、相棒はこの道の大先輩のSさん。
昨日借りてきた絵本2冊を持って出かける。
1冊は以前他の保育園でも読んだ「めっきらもっきらどおんどん」、
もうい冊は「たなばた」。
「めっきらもっきら・・」1冊を読むつもりで昨日多少の練習はしたが、
「たなばた」は目を通した程度。
保育園について打ち合わせをしたところ、相棒は1冊だけ、
こちとらは2冊よむはめに。
c0147935_20533998.jpg
「めっきらもっきら・・・」は20人ぐらいの園児の半分は知っていたり、
持っていたり、有名は絵本。
でもみんな行儀よく聴いてくれた。
知っているためこちらが読む前に口に出したり、お化けの絵を楽しんでくれたりした。
縄跳び135回も下絵ではびっくりした子もいたりして
楽しい雰囲気で読み終えることができた。

「たなばた」は多少難しい言葉づかいもあって、
わかるかどうか気ににしながら読んだが、
最後に「たなばたはそういうことなのか」と起源を理解できる粉などもい辺りしたのでほっとした。

読み聞かせが終わったところで3歳児のクラスに移動して
3歳児から「あめふり」などの歌プレゼントがあった。
一生懸命練習した手振りのついた歌で、感動したわが仲間もいた。

10時からは遊水池のテニスの予定も入っていたが、
正午から教室仲間とトンビ池のコートでのテニスの予定もあったので
10時からの予定はカットした。

c0147935_20534644.jpg

早食をして自転車でと思ったが、テニスの前に汗をかくのは避けるべきと考えて
車で行く。
今日のメンバーは教室仲間の6人、男性2名に女性4名。
かんかん照りでなく薄曇りで体力をそれほど消耗することなく
所定の2時間、遊ぶことができた。
コート予約に尽力していただいている女性陣に感謝だ。

c0147935_20535018.jpg

家に戻って気になっていた山茶花の木の消毒をした。この木に着くかもしれない害虫「ちゃどくが」対策だ。
我が家の高い所まで伸びない噴霧器では脚立に乗ったり
物置の上に乗ったりしないと木の頂点まで噴けない。
一応一様に撒けたか。

物置の屋根に乗ると一部さびが出ている。
屋根用のペンキが余っていたのでさび隠しをする。

器に移したペンキがちょっと余ったので玄関ポーチのレンガを塗ってみた。
朱色だ。ちょっとけばけばしい雰囲気になった。

万歩計 10760歩



# by mmmbokuten | 2017-06-22 15:00 | Comments(0)  

この荒天は植物にもこちとらにも慈しみ?(6月21日、水)

天気予報通り起きると同じ時期に雨が降り始める。
これではテニスは無理。予定はあったのだが。
体を休めるには僥倖だ。
多分ん庭の草花、植木にも慈雨だ。

午後は荒天の予報だ。
明日の読み聞かせの本が手元にない。
小雨のうちに図書館に行って借りてこないと。
明日読めないことになる。
参考書から5歳児向けの絵本をリストアップして図書館に向かう。
雨が降っている歩いて行けば傘を差していても洋服は濡れてしまう。
バスで行く。
リストアップした本は8冊ほど。
残念ながら図書館い在ったのは2冊だけ。
リストアップした以外の絵本も借りて来る。
帰りも雨は降っていたのでバスに乗って帰る。

借りてきた絵本の中で読める時間が10分という制限の中で
実際に読んでみて持って行く本を2冊に絞る。
c0147935_20443583.jpg
午後予報通り雨風が強くなってきた。
外出を午前中に終えていたのは正解だった。
庭の木は大きく傾いたし、鉢植えの木は倒れたり結構強い風だ。
出窓のガラス戸締めておいたつもりだったが
わずかに隙間があったようで、
雨が出窓の中に入り込んでびしょびしょになったりした。

大きな吹く風の音を聞きながら、
おとなしく家で小説を読んで時間を有効に使った。

今日の雨は植物にもこちとらにも慈雨となった。

万歩計 4039歩

# by mmmbokuten | 2017-06-21 20:39 | その他 | Comments(0)  

動きすぎか(6月20日、火)

今日も夏日になる予感がする空模様だ。
大空は真っ青。

先ずはスポセンへ8時過ぎに向かう。
自由卓球の日だ。
開館前の玄関に一番に立つ。
開館するまでの30分間を読書の時間に。
日陰の軒下でなかなか読み進めないしょうせつのページをめくる。

9時から卓球台の前に立つ。
今日もわがグループたくさん集まる15人ぐらい。
いつものように相手を替えてのラリー。
体育館多少エアコンで冷やしてくれてはいるが、
球を打ちだしたら汗が沢山出る。
こまめに水分補給をしながら2時間。
仕上げにコーチにフォアの相手をしてもらい
ばちばち打ち合う。
良いラリーをできたところで早目に引き上げる。
正午からテニスをするため。

正午からスポーツセンターのテニスコートに立つ。
この時間集まったのは教室仲間の6人。
男性はこちとらだけ。
4ゲーム1試合。
最近はチェンジコートも1回で済ませるように手間を省いている。
楽しく2時間を過ごす。
c0147935_20483716.jpg
2時からはテニス教室。
暑いこともあってか集まった生徒は16人。
きわめて適正な人数だ。
ボールに接する機会が多くなるからだ。
決めるボレーの練習。
体をひねって打つボレーはなかなか難しい。
締めはいつものようにゲーム。
1時間半の教室、まんねり気分で終えることに。

朝から夕方まで暑い中動いたこともあって
疲れが出て、眠気がおそってきた。
布団の上で一眠り。

万歩計 20821歩


# by mmmbokuten | 2017-06-20 20:52 | その他 | Comments(0)  

今日は高圧洗浄機の出番(6月19日、月)

昨日は山小屋型持ってきたヘッジトリマーが
自宅のサツキや、遊歩道の植え込みのつつじの刈込に活躍した。

同じく山小屋から持ってきた高圧洗浄機の出番は今日となった。
快晴に天気の下、
我が家の門の前のレンガと駐車場のレンガを洗浄する。
高圧でも落ちない汚点も方々に出てきた。
おごれが方々に富んでこちとらの来ているTシャツとパンツが泥だらけだ。

うちで高圧洗浄機を使う時には
ついでにお隣の駐車場も洗う約束を以前にしてあった。

お隣の駐車場に今は車が置いてないだけに汚れが目立っている。
以前御主人が高圧洗浄機を使ってきれいにしたいと言っていたとのこと。
こちとらの駐車場はレンガを一面に敷いただけだが、
お隣はピンコロ石をセメントで固めている。
うちと違って目地から泥が飛んで来ることは無いが、
積年の汚れが付いている。
ピンコロ石一つずつ。汚れを落としてくのだが
結構時間がかかってしまった。
1時半から予定があるので、多少手抜きしながら洗い終える。
それでも以前に比べればだいぶきれいになって
ぴんころ石本来の色の赤と白の見いわけが付くようになった。

1時半遊水池のテニスコートに行く。
午後とあって人の集まりが芳しくない。
やっとゲームができる4人にはなったが、
スキルが発展途上の女性が二人いる。
お遊びゲームを3試合して
かんかん照りの陽気を勘案して早めに切り上げた。
いまいちやった気がしない。
c0147935_22100689.jpg
c0147935_22095621.jpg
そういえば4時からテニス教室仲間がスポーツセンタのコートを予約してある。
こちらは参加の意思表示をしていなかったが、
直接行って入れて貰うことにした。
暑いから人数は多い方が良いとけなげなことを言ってくれる。
8人で2時間。
少々陽射しの加減でボールが見えなくなることもあるが、
充分やった気になった。

午前中の早い時間は昨日の刈込りこんだ枝・葉の清掃をした。
c0147935_22102258.jpg
ハイビスカスの花が大きく咲いている。
下の花の方が大きいが、写真では葉に隠れて見えない。
万歩計 19703歩

# by mmmbokuten | 2017-06-19 22:03 | Comments(0)  

雨が降る前に(6月18日、日)

天気予報は午後には雨が降るとのこと。

庭に植えてある「槇」がこの春から新しい枝を伸ばしてこぶとり状態。
スリムな樹形に整えたいと思った。
雨の降る前に一応形にする予定にした。

日曜日朝のTVの定番組を見るのを中暖して庭に出る。

「槇」が頭にあったのだが
フェンスから外に枝を伸ばしている「さつき」が目に入る。
道路際なのでこちらを先に刈り込むことにした。
先週山小屋から持ってきた「ヘッジトリマー」を使って刈り込む。
刈り込みバサミでするよりずっと効率が良い。

c0147935_21463243.jpg

道路際を刈っている時前のお宅のAさんが出てきて立ち話をすることに。
このところの病院通いの話におよび、
もう80歳、今までしていた遊歩道の植え込みのつつじの刈込も
体力的に無理と吐露された。
我が家の「さつき」の刈込が終わってなかったが、
Aさん宅隣の植え込みのつつじの刈込をすることにした。
植え込みのつつじは2か所。
両方ともヘッジトリマーで刈り込んだ。
終ってみればお昼を過ぎていた。




昼ごはんをたべ終えて再び庭に出る。
午前中途中で止めていた「さつき」の刈込を再開。
ヘッジトリマーでかっり切れないところは刈り込みバサミで刈って仕上げる。
つつじもそうだがサツキも刈った後の清掃に時間がかかる。

c0147935_21463983.jpg

本命の「槇」の刈込に移る。三脚、刈り込みバサミと高枝きりばさみを準備する。
三脚に乗って刈り込みを始める。
バサバサ大胆に切っていく。
刈り込み途中で雨が降り出した。
もうちょっと遅ければよかったのに。
きれいに仕上がってはいないが残りは宿題という事にして片付けに入る。

職人さんの一日だった。

万歩計 5113歩


# by mmmbokuten | 2017-06-18 20:52 | その他 | Comments(0)