カテゴリ:未分類( 154 )

 

よろくにに預かったということか(11月28日、火)

c0147935_18481368.jpg
c0147935_18475722.jpg
c0147935_18480398.jpg
c0147935_18480837.jpg
c0147935_18482268.jpg
下布田小学校を後にしたのが12時半ぐらいか。
来た道を引き返す。
二ヶ領用水沿いに南武線の踏切まで来た得、
用水上を瑠璃色した鳥が飛んでいる。
カワセミだと直感。写真を撮ろうとその姿を追うが
一か所にとどまっていない。
多少とどまっていたのが人工物のここだ。あとはその姿上流部へ上って探すも全く消してしまった。
その他の水鳥は結構ひとところに止まっていてくれたので写真を撮ることだ出来た。
この場所は多摩川から南武線までの流域。

南武線からの下流部には全く鳥の姿が見えない。
線路を挟んでこんなにも違うものかと驚いてしまう。

下布田小学校へは絵本読み聞かせで来た。
今日は2年生の1,2組が対象。
授業時間を頂いて、われらが先生とりぷりんとかわさきの相棒Hさんとこちとらの3人で1冊ずつ読む。
1組は3校時、2組は4校時と分けて同じ本を読む。
我らが先生は読むだけでなく、聴く姿勢などについても児童を諭す八雲務める。
c0147935_19243209.jpg

こちとらが今回読んだのは「とらよりもこわいほしがきだ」朝鮮の民話だ。「ほしがき」と聞いて泣き止んだ赤ん坊の様子からとらよりもほしがきの方が怖いと誤解した「虎」の話だ。
担任の先生も同席している静かに聞いてくれた。
終って「ほしがきってなに」と訊いてきた来た子がいるのには、戸惑ってしまった。




c0147935_19264924.jpg

午後2時からはテニス教室の補習に行った。今日は6人だけ。
ここ3回の補習は生徒が少なくて普段の教室内容がとは大違い。
ラリーもふだんの教室ではストレートだが今日はクロスで勝負け付。
ゲームもコーチを入れてのもの。
普段の教室と刃比べ物にならないくらい内容が濃い。












夕方に東京小伝馬町へ出かける。
「沢井会」という飲み会だ。
こちとら直接関係しないいが
知人の関西のNさんが見えるというので同席させていただくことに。
c0147935_19330221.jpg
c0147935_19330674.jpg
会場は宝田恵比寿神社の隣の「更科」さん。
御店に入ってビックリ、以前一緒に働いていたKさんが店員としている。
Kさんの親せきのお店という事でお手伝いに来ているようだ。
集まったのは男性ばかり12人。
10年振りという人も。
この会になじんだ九州人からの日本酒もあったりして、アルコールもたっぷり
肴も料理した手の暖かいもの。新鮮なお刺身と盛りだくさん。
大いに盛り上がる。
沢井会の面々明日はゴルフという事で9時過ぎに散会。


万歩計 13457歩

by mmmbokuten | 2017-11-28 18:42 | Comments(0)  

さざえもここまで大きいとは(11月24日、金)

6時半山小屋に着いたので、早々に居酒屋「田はら」さんへ出かけた。
先客は地元のかた3人だけ。
皆さん3日とあけずの通っていらっしゃる方ばかり。

c0147935_16155856.jpg
c0147935_16162870.jpg
c0147935_16165821.jpg


その一人Iさんお持たせの「さざえ」のご相伴に預かることに。
たまげたこんな大きなサザエこちとら初めてだ。
大きな草とボールくらいだ。
会の周りにはテングサまでついている。
大きいので大味かと思いきや、
しこしこ感が十分あって美味しいものでした。

このお店お客さんのもってきたものはほとんど無料でふるまってくれる。
いいお店なんです。
腹ごしらえに鍋焼きうどんを食べて山小屋に戻る。

あとは山小屋での楽しみ。薪ストーブだ。
田はら桟へ出かける前に薪の準備はしておいた。
新聞紙に小枝で陽を起こし、ついで太さのある薪をくべる。
さいごにボリュームの割らない横切りの薪を。
これで朝まで陽が絶えることは無いはずだ。
ゆらゆらと燃え立つ炎を見れ場リラックスリラックス。
c0147935_16370861.jpg
午前中は10時から絵本の読み聞かせだ。
塚戸のういず稲田堤保育園、3,4,5歳児が担当だ。
間に合うように時間を見計らって自転車で家を出る。
丘を折りきったところで、眼鏡を持ってきたか心配になってリックの中を確認するとはいってない。
眼鏡が無いのでは商売にならない。引き返す、丘を力いっぱい漕いで上る。
手にして保育園に着けばぎりぎりセーフ。
相棒は初めてのTさん。女性らしく柔らかな声で聴かせる。中名kお上手。
c0147935_16450002.jpg
c0147935_16443032.jpg
こちとらが読んだのはこの2冊。
「カンスケんのクリスマス」は
クリスマスイブ1か月前という事とのりものが主人公ということで選んだのだが、
いまいちのって来てはくれなかった。
「サイモンは、ねこである。」は絵がはっきりしていてライオン、トラ、ヒョウなども出てくるので楽しんでもらえるかと思ったが
これも盛り上がることはなかった。
みんなネコ科と分かってはもらえなかったようだ。

ただ読み聞かせが終わった後は園児のほとんどがハイタッチを求めてくるところはで盛り上がったところはいつもと同じだ。

c0147935_16593349.jpg

穂保育園を後にして次は東京の田町だ。
自転車を駅前の駐輪場に入れて電車に乗る。
ここの駐輪場を使うのは久しぶり。

11時半の集合時間には前逢わなかった
相棒のOさんにはお待たせして大変失礼なことをしてしまった。

OB会の会計監査だ。
現金、通帳、伝票を精査して
性格に処理をしていることを確認。
これで終了。

美味しいお弁当を頂いて帰宅の途へ。

2時半には帰宅。
次は山小屋へ。
3時過ぎに車で向かう。平日の午後だとくに渋滞に会うことも無く3時間コースで小屋に着く。

万歩計 10265歩

by mmmbokuten | 2017-11-24 16:05 | Comments(0)  

万歩計は進む(11月21日、火)

今朝も寒かった。それでも8時過ぎにはスポーツセンター玄関前に到着。
先ずはラジオ体操で体をほぐす。

間もなくハーモニカの達人が現れる。
「遠くへ行きたい」をどの調子のハーモニカを使ってどう吹くかを教えてくれることになっていた。
こちとらのもっているハーモニカ、Aマイナー、A,Cをどう吹分けるかが関心事。
ところが達人3本でなく2本でOKと。
その場合はA♯とGだと。
残念こちとらA♯は持っていない。
きたいはずれに終わってしまった。

卓球の方はいつもと同じ。
相手を替えながらのラリーと
11時過ぎからのゲーム。
これで万歩計は10000歩越え。

午後
予定として4時からはテニス教室仲間とのテニスがスポセンコート。
その前の時間の教室補充授業をどうするか考えたが
先週のように参加者が少ないと濃い授業になるので、少ないことを期待して参加することにした。

教室の参加者は8人、結構少ないので濃い授業になった。
コーチは一人になっては仕舞ったが。
c0147935_21251096.jpg
c0147935_21244072.jpg
4時からは隣のコートに移ってゲームを
照明の下6人で楽しむ。
万歩計 26850歩

by mmmbokuten | 2017-11-21 20:49 | Comments(0)  

雨の無い火曜日は(10月31日、火)

予報なら昨日同様快晴で風は収まるとのこと。
ところが朝から青空が見えない。
曇り空だ。

朝一番、先週は欠席した卓球をしに、
スポーツセンターへ行く。
早めに行ったので、いつもの卓球台を確保。
今日も仲間は10人以上。
いつものようにラリーの練習と試合。
試合を長めに楽しんで体育室を退室する。
c0147935_20111840.jpg
午後2時からはテニス教室。
スマッシュを教わるもなかなかばしっとは当たらない。
何度も教わっているのだが。

家に戻る頃やっと青空が蜘蛛の巣k間から漏れ出した。
ポールを持ってノルデックウオークへ。
今回はベルデ―の練習場、桜公園、寿福寺から坂を下りて1っ集するコースを歩いてみた。
最初は小沢城址に登るつもりだったがハイキングコースがぬかるんでいるのではと避けた。
c0147935_20112685.jpg
そして7時からは住宅地内の安心安全パトロールに参加。
拍子木を打ちながら一周する。

万歩計 23274歩

by mmmbokuten | 2017-10-31 20:12 | Comments(0)  

雨が降ったり止んだり(10月25日、水)

天気予報通り雨が降っている。
今日は幸いテニスの予定は無いのでさほどがっかりはしないで済む。

相方さんは朝からいこいの家へ、篠笛を吹きに。

こちとらは明日着たいシャツが洗濯機の中にあるので洗濯をする。

終えて若葉台のケーズでんきへ。
電気カミソリの刃を求めに。
だいぶ今使っているのが痛んできたので。
でも結構価格が高いのに驚いた。
でも買わない訳にはいかない。

ついでにICレコーダーを買う。
これは特売品にした。
今使っているレコーダーのデスプレー、文字がかなり薄くなってきているので。

午後いこいに家へ傘を差して出かける。
卓球をしに。
こちとらを入れて5人。スコア番が登場という事だ。
1時間楽しくボールを打って終える。

帰り道雨は上がっている。
西菅公園のケヤキやもみじばふうが丁度赤くなり始めている。
結構きれい。
c0147935_20302234.jpg
c0147935_20301685.jpg
夕方駅前の歯医者さんへ。
雨が上がっているのでポールを持ってノルデックウオークで行く。
歯医者さんではブリッジの更新をしてもらう。
クリニックを出ると雨が降っているではないか。
ノルデックウオークを諦めてバスで家に帰る。

万歩計7751歩


by mmmbokuten | 2017-10-25 20:24 | Comments(0)  

ラケット・ポールを手にできた(10月2日、月)

c0147935_20344473.jpg

先週水曜日の夕暮れ前の暗くなる時間にテニスのラケットを持って以来しばらく握ってなかった。

12時、隣のスポセンコートでボールを打つことができた。





c0147935_20344003.jpg

今日は女性4人、男性2人の計6人。女性4人のうち1人、Yさんは3か月ぶりの登場だ。
白内障の手術を終えての復帰だ。
そのYさん栗の渋皮煮を持って来てくれた。
料理の腕も鈍ってない。相変わらず美味しく仕上がっている。
生まれて初めてのものを口にする。甘さも加減も丁度いい。

今日も組み合わせを替えながらのゲーム。
楽しく体を動かすことができた。


c0147935_20344917.jpg

テニスを終えて家に戻るも、シャツに汗がへばりついている。
それなら続いてウオーキングへ行くことに。
どうせ汗を掻くのだから。
ノルデックウオーク用のポールを持って。

コースは自然遊歩道を絡めて緑地保存地区の女子大フェンス沿いを。

2時過ぎだが誰とも会うことも無かった。
菅高校の下校時間とも少しずれていたからかもしれない。
良い土の道を独り占めだ。



テニスとウオーキングをしたら少々疲れが出てTVの前でうとうと。

c0147935_20343296.jpg

今日は月初めに月曜日。
生田小学校の絵本朝読みの日だ。
自転車に乗って出かける。
丘の上の小学校。
途中坂道、自転車に乗ったままで、丘を登り切れるか。
登れた。体力はまあまあと一安心。

読んだ絵本は「やまのごちそう どんぐりの木」だ。
どんぐりの木の一年とどんぐりと人間・動物とのかかわりを描いた本だ。
絵が優しく描かれているのを見てもらいたいのと
身近な里山に関心を持ってもらいたいので選んだ理由だ。

読みながら児童の顔などを見てみると、特に感情をあらわにすることも無く、
いつものように静かに行儀よく聞いてくれていた。
もう少し表情に心の内を出してもらいたいところなのだが。

万歩計 8748歩(テニス時の歩数を除く)


by mmmbokuten | 2017-10-02 20:40 | Comments(0)  

草取り2(10月1日、日)

c0147935_21172404.jpg
c0147935_21172051.jpg
今庭に咲いている花はこれくらい。

日曜日の朝のTV定番組を見て庭に降りる。
昨日の続きで下の旧芝生の草取りをする。
それも手で抜いて。
半日かけて。
この程度きれいになる。
c0147935_21170496.jpg
c0147935_21165895.jpg
午後は明日の絵本読み聞かせが気になりだした。
草を取りながらテレコで録音した流し聴きをしていたが
やはり自分で声を出して練習が必要だ。
反復練習をする。

夕方「笑点」を見終えて居酒屋「田はら」さんへ。
今夜は普段休みの日曜日に「お客さんサービスデー」にして、
2000円で飲み放題、食べ放題、歌い放題にするのでこちとらにも一昨日声をかけられた。
6時すぎにお店のドアを開ければもう満席。
自覚に帰る予定なので席が空くまで待っているわけにも行けない。
7時過ぎに帰宅の途に。3時間かかって戻る。


万歩計 7150歩




by mmmbokuten | 2017-10-01 21:12 | Comments(0)  

山小屋へ(9月29日、金)

来月知人が山小屋に来る予定だ。
相方さんが8人も止まることに心配している。
寝具があるのか、部屋が汚くないかなど。
相方さんの方が山小屋へ行かなくてはならないと思っている。

しかし相方さん、検査で病院へ行く予定が正午前に入っている。
2時前に山小屋へ出発することはできないと予想。
それまでの時間を使ってノルデックウオークにd掛けることにした。
コースは多摩遊歩道から緑地保全地区への一回り。


相方さん戻った2時過ぎ、山小屋へ向かう。
平日のこの時間だ渋滞個所はない。
3時間かかって山小屋に到着。
西に矢筈山が
c0147935_20535921.jpg
c0147935_20541259.jpg
c0147935_20540692.jpg
夜、居酒屋「田はら」さんへ。
先客は顔見知りの皆さん。
その皆さんそれぞれが決めた帰り時間なのだろう、順次帰って行く。
こちとら一人残されると心配していると富戸のレストランの女性オーナーさん二人組が現る。
これで心置きなく帰ることに。

万歩計 13244歩


by mmmbokuten | 2017-09-29 22:02 | Comments(0)  

晴れた火曜日とあって(9月26日、火)

c0147935_20050006.jpg
時間の合間を縫って、みどりの窓口のある稲城長沼駅に自転車で行く。
こちとらの近所でこの窓口のあるのはここと登戸駅。
登戸駅で用事を果たそうとしても駐輪する場所が無いので、自転車ではいけない。
もちろん駐輪料金を払えばOKだが、30分程度のようで料金を払う気になれない。それと登戸のみどりの窓口はお客さんが多い。並んで待つ可能性が多い。

その点稲城長沼駅は駅に用事があって駐輪していても文句を言われない。
それにまどぐちにお客さんが並んでいる可能性が少ない。
そんなこともあってここに来たのだが先客が今日はいた。
その先客こちとらと同じシニア。
自分で申込用紙に記入できないのだ。
係員への話が要領を得ない。
時間がどんどん過ぎていく。
こちとらもいらいら。
でもじっと我慢の児であった。

ここに来たのは来週ナマステ仲間と登山旅行をするための切符を買いに来たのだ。
大人の休日で30%引きを利用して。
とりあえず切符は準備完了だ。

c0147935_20041796.jpg
朝8時、先週できなかった卓球をするためスポセンに向かう。
すでに一人が玄関前で待っている。
上には上がいる。
準備体操をしたり本を読んだりで開門を待つ。
我らがぐグループ今日も10人以上が集まる。
ラリーをして大汗をかく。
フォア打ちの塩梅がだいぶ悪くなっている。
数か月前がトップ状態であったのかも。
まあ、卓球も健康のため。
カラダが動かせれば十分と思うことにする。

c0147935_20042859.jpg

駅から戻って昼食を摂って一休み。

2時からテニス教室。
生徒は15人と少ない。
ボールに遭遇する機会は適当な頻度だ。

気温は27,8度まで上がってきているが、空のさわやかな空気なので気分よくボールを追うことができた。

4時過ぎポールを持ってノルデックウオークで駅前の歯医者さんへ往復する。

朝から夕方まで良く動いたものだ。

万歩計20264歩





by mmmbokuten | 2017-09-26 20:41 | Comments(0)  

出足が心配(9月17日、日)

3連休の中日、
台風18号が日本列島に接近中で天気は荒れるか。

今日は多摩区肝いりのイベント
「たまたま子育てまつり」と「健康フェア」が市民館で同時開催。

こちとらの所属する、
絵本読み聞かせグループ「りぷりんとかわさき」は
両方にエントリーして、日ごろの活動の一端を発表することにしている。

こちとらは「子育てまつり」で午前と午後読み聞かせをする予定だ。

朝から雨が降っていたので相方さんに市民館まで送ってもらう。

自分の出番まではお客さんの呼び込みの担当だ。
アトリウムの出口に立ってチラシとカードを渡しての呼びこみだ。

皆さん素直に手に取ってくれる。
雨にもかかわらず入場者は少なくない。
c0147935_13302637.jpg

午前の最終回、こちとらの読む番が回ってくる。
このコーナーの入場者は大体未就学児と父兄だ。
その顔触れを見ながら絵本を選ぶ。
「おふろ」と「ダレ・ダレ・ダレダ」を読む。
両方とも隠れている動物を充ててもらうものだ。

結構大きなお子さんだけでなく、小さなお子さんも当ててくれていた。
なかなか大きな声で答えられない子もいたが。
聴いてくださっている席から声が出るのはこちとらも楽しくなる。

午後の部はよむのが最後から2番目、
裏方さん役は最後。
ちょっよ時間がある、とのつもりで昼ご飯を外に出てそばを。

市民館に戻って同僚のやっている健康フェスタの「絵本カフェ」を覗く。
こちらは我々と違って読んだ後、感想を交換するという凝ったイベントにしている。
いきおい読む本も大人も読める難しい本になっている。
「絵本カフェ」の趣旨にかんがみ多少の意見を言って席を後にする。

相方さんからも健康フェアでやっている
いろいろの検査も受けたらと言われていたのでうえることに。
先ずは血管年齢。ひとつ若い年齢が出てきた。
骨密度。手首で測ったのだが年相応と出た。
血圧。これは計る前に自信があるといったら、そのとおりいい数字が出た。
もっと測ってもらいたいものもあったが

子育てまつり会場へ戻れば、
c0147935_13292860.jpg

先輩から「あなたの出番の時間がすぎてますよ」とのご注意。出番表を見ればその通り。
健康フェア会場へ行ってたら時間の観念がどこかえ。
反省。
すぐに読ませてもらったのが
「でんしゃにのったよ」。
紹介したらすぐに「しってる」とか「もってる」とか声がかかる。

読み進むうちに新幹線が出てくると、これまた「しんかんせん」と声が掛かったりする。読み手と聞き手が一緒になったようで楽しい。
c0147935_13435234.jpg
こんな恰好をしてアナトリウムを徘徊していたのだ。

2時45分手遊びをして終了。

後片付けをして
相方さんが駐車場に置いていってくれた車に乗って雨の中帰宅。

台風の影響が日中はほとんどなくて助かった。

万歩計 4823歩


by mmmbokuten | 2017-09-17 12:51 | Comments(0)