カテゴリ:未分類( 109 )

 

雨さえ降ってなければ(6月25日、火)

普段の火曜日なら
大きなボールと小さなボールを午前午後と打てるのだが
今日はそうはいかない。

雨が降っていないので、
自転車に乗って市民館に向かう。

午前中は絵本読み聞かせの先生から勧められた講演会を聴きに。
講師は小沢俊夫先生、演題は「日本むかしばなし」。
絵本研究の第1人者だけあって飽きさせない。
「昔話には東西共通の文法がある」というテーマを
実例を聴かせながら解説してくれた。
大変参考になった。
12時からの予定もあったので質疑の始まる前に堆積させてもらった。

12時からはスポーツセンターのテニスコートで遊ぶ。
6人で2時間。
たっぷり試合ができた。
いつものように冗談を言いながら、笑いながらの和気藹藹の雰囲気で
ボール追うつ。
何とも楽しい時間であった。
c0147935_20364423.jpg
2時からは隣のコートに移ってテニス教室。
天気が悪いせいか生徒の数が少ない。
15人ほど。
その分、ボールに触れる機会が多いので好ましいことは好ましいのだが。
今期も終盤となりコーチが丁寧に教えてくれる。
継続する生徒を多くしたいためかと邪推する。
一瞬雨粒が落ちてはきたが、すぐ止んだ。
時間を多少延長して教室は終わる。

雨が落ちなかったので結構体は動かせた。
c0147935_20365431.jpg
c0147935_20364998.jpg

万歩計 13552歩

by mmmbokuten | 2017-06-27 20:31 | Comments(0)  

読み聞かせにテニスに樹木の消毒(6月22日、木)

c0147935_20535653.jpg
天気予報通り起きてみれば雨の降る気配は全くない。
と言って快晴でなく薄曇り。

自転車に乗って中野島方面へ。
ハグミナーセーリー保育園で絵本の読み聞かせだ。
5歳児対象、相棒はこの道の大先輩のSさん。
昨日借りてきた絵本2冊を持って出かける。
1冊は以前他の保育園でも読んだ「めっきらもっきらどおんどん」、
もうい冊は「たなばた」。
「めっきらもっきら・・」1冊を読むつもりで昨日多少の練習はしたが、
「たなばた」は目を通した程度。
保育園について打ち合わせをしたところ、相棒は1冊だけ、
こちとらは2冊よむはめに。
c0147935_20533998.jpg
「めっきらもっきら・・・」は20人ぐらいの園児の半分は知っていたり、
持っていたり、有名は絵本。
でもみんな行儀よく聴いてくれた。
知っているためこちらが読む前に口に出したり、お化けの絵を楽しんでくれたりした。
縄跳び135回も下絵ではびっくりした子もいたりして
楽しい雰囲気で読み終えることができた。

「たなばた」は多少難しい言葉づかいもあって、
わかるかどうか気ににしながら読んだが、
最後に「たなばたはそういうことなのか」と起源を理解できる粉などもい辺りしたのでほっとした。

読み聞かせが終わったところで3歳児のクラスに移動して
3歳児から「あめふり」などの歌プレゼントがあった。
一生懸命練習した手振りのついた歌で、感動したわが仲間もいた。

10時からは遊水池のテニスの予定も入っていたが、
正午から教室仲間とトンビ池のコートでのテニスの予定もあったので
10時からの予定はカットした。

c0147935_20534644.jpg

早食をして自転車でと思ったが、テニスの前に汗をかくのは避けるべきと考えて
車で行く。
今日のメンバーは教室仲間の6人、男性2名に女性4名。
かんかん照りでなく薄曇りで体力をそれほど消耗することなく
所定の2時間、遊ぶことができた。
コート予約に尽力していただいている女性陣に感謝だ。

c0147935_20535018.jpg

家に戻って気になっていた山茶花の木の消毒をした。この木に着くかもしれない害虫「ちゃどくが」対策だ。
我が家の高い所まで伸びない噴霧器では脚立に乗ったり
物置の上に乗ったりしないと木の頂点まで噴けない。
一応一様に撒けたか。

物置の屋根に乗ると一部さびが出ている。
屋根用のペンキが余っていたのでさび隠しをする。

器に移したペンキがちょっと余ったので玄関ポーチのレンガを塗ってみた。
朱色だ。ちょっとけばけばしい雰囲気になった。

万歩計 10760歩



by mmmbokuten | 2017-06-22 15:00 | Comments(0)  

今日は高圧洗浄機の出番(6月19日、月)

昨日は山小屋型持ってきたヘッジトリマーが
自宅のサツキや、遊歩道の植え込みのつつじの刈込に活躍した。

同じく山小屋から持ってきた高圧洗浄機の出番は今日となった。
快晴に天気の下、
我が家の門の前のレンガと駐車場のレンガを洗浄する。
高圧でも落ちない汚点も方々に出てきた。
おごれが方々に富んでこちとらの来ているTシャツとパンツが泥だらけだ。

うちで高圧洗浄機を使う時には
ついでにお隣の駐車場も洗う約束を以前にしてあった。

お隣の駐車場に今は車が置いてないだけに汚れが目立っている。
以前御主人が高圧洗浄機を使ってきれいにしたいと言っていたとのこと。
こちとらの駐車場はレンガを一面に敷いただけだが、
お隣はピンコロ石をセメントで固めている。
うちと違って目地から泥が飛んで来ることは無いが、
積年の汚れが付いている。
ピンコロ石一つずつ。汚れを落としてくのだが
結構時間がかかってしまった。
1時半から予定があるので、多少手抜きしながら洗い終える。
それでも以前に比べればだいぶきれいになって
ぴんころ石本来の色の赤と白の見いわけが付くようになった。

1時半遊水池のテニスコートに行く。
午後とあって人の集まりが芳しくない。
やっとゲームができる4人にはなったが、
スキルが発展途上の女性が二人いる。
お遊びゲームを3試合して
かんかん照りの陽気を勘案して早めに切り上げた。
いまいちやった気がしない。
c0147935_22100689.jpg
c0147935_22095621.jpg
そういえば4時からテニス教室仲間がスポーツセンタのコートを予約してある。
こちらは参加の意思表示をしていなかったが、
直接行って入れて貰うことにした。
暑いから人数は多い方が良いとけなげなことを言ってくれる。
8人で2時間。
少々陽射しの加減でボールが見えなくなることもあるが、
充分やった気になった。

午前中の早い時間は昨日の刈込りこんだ枝・葉の清掃をした。
c0147935_22102258.jpg
ハイビスカスの花が大きく咲いている。
下の花の方が大きいが、写真では葉に隠れて見えない。
万歩計 19703歩

by mmmbokuten | 2017-06-19 22:03 | Comments(0)  

テニスと樹木の整枝(6月16日、金)

起きれば空梅雨の好天気。

朝食を終えて
狭い庭にこの春まだらに植えた芝の刈りこみ。
同じ時期に植えたにもかかわらず長く伸びたものと
まだ刈り込みも必要ない程度にしか伸びてないものといろいろだ。
刈り込みバサミで平らになるように買ってみた。

c0147935_20561006.jpg

10時過ぎスポセンのテニスコートへ。
教室だ。今日は全員出席。25人。さすがにことが満杯だ。
暑いよう気なので休む人もいると思ったが。
決めるボレーの練習。
いずれも前衛の前を横切るように打たなければならない。
何回もこの場に立ったが上手くならない。
後半の2ポイント先取のゲームで終わり。
あっという間の1時間半だ。

昼食を済ませると
今度は先だって整枝の途中で作業を切り上げた
「まてばしい」のお相手だ。
宿題の頭頂部の整枝を。高枝ばさみを使ってやる。

c0147935_20561709.jpg

終らないうちに2時だ。この時間からはスポセンのコートでテニスの約束がある。
男性はこちとらだけ。女性が5人。
いずれの方も教室仲間。
冗談を言いながらゲームを楽しめるのが最高だ。
そこそこゲーム中も練習中のテクニックを遠慮なく披露。
失敗して気にしなくていい。
そんなふうにして楽しんでいるところに大空に黒い雲が流れてきた、
落雷の音もする。
女性群怖がりだしぼつぼつ降り出したところで時間前だが終了。

4時からもテニスで遊ぶ予定があったが
この天候にため中止になった。

家に戻って30分。
雨も落雷の音も止んで、青空が出てきた。
まてばしいの整枝残り分を片付けた。

万歩計 9949歩


by mmmbokuten | 2017-06-16 20:58 | Comments(0)  

スポーツデー一色(6月6日、火)

今日は天気が悪くても一つはスポーツができる日だ。
幸い雨は降ってはいないが雲が天井にへばりついている。

先ずは8時すぎ隣のスポセンへ出かける。
卓球ができる火曜日。
行けば先着者が3人。
こちとら4番手。

その甲斐あって台はこちとらグループで5台を確保。
大体縄張りは決まっているので
闖入者がいなければ通常通り確保できるのだ。

今日もラリーとゲームで楽しむことができた。
中でもコーチに二コマもご指導いただけると言う幸運に恵まれた。
コーチと速いボールで打ち合えるのはともかく楽しい。
たっぷり12時前まで楽しむことができた。
センターから出るときにテニス仲間のWさんと裏玄関で遭遇する。

W女史こちとらに疲れが無ければ12時からのテニスコートへどうぞとのお誘い。
女子に声かけられて断るわけにもいかない。
家に戻ってとりあえずカロリーメイトを加えてコートへ。
男性はこちとらだけ、なんと幸運なことか。
7人でゲームをする。
4ゲームで交代、勝ち負けははっきりしないやり方。
健康テニスでこれはこれで平等にコートに立てるのでOKだ。
 
c0147935_22244859.jpg

2時過ぎからは隣のコートでテニス教室。
12時からあそんでいたひともこの教室に移動。
ボレーのお勉強。
ガットを張り直したこちとら上手く相手の返すことができた。
ガットの張り替え効用に驚く・

教室を終えたら、週後半の読み聞かせに気持ちをチェンジ。
木曜金曜の読み聞かせに使う本を借りに図書館へ自転車で。
5歳児向けと年少向けの本会を数冊借りで来る。

今日はほとんど運動ばかりですごした。

万歩計 19256歩

by mmmbokuten | 2017-06-06 20:28 | Comments(0)  

いい天気(6月5日、月)

c0147935_22153803.jpg

第1月曜日の最大の予定は生田小の朝読みだ。天気が良いので普段なら自転車で行くところ。
今日はその次の予定を意識して原付バイクで出かける。
今日読んだのは隣りのクラスと同じ「綱渡りの男」
NYの貿易センタービルの屋上で綱渡りをした男の話だ。
冒険心を書き起こしてもらえればとの想いで読んでみた。
6年3組の皆さん今日も行儀よく聴いてくれた。
メッセージが伝わったかどうか。

読み聞かせを終えて出張所へ移動して選書会。
来月読む予定の本をみんなで検討するのだが、こちとらの持って行った本は過去に6年生に詠んだことのある本。
文句が出る余地が無くすんなり。
会の進行を見計らいながら10時に終わっていなかったが退出させてもらった。

c0147935_22162248.jpg

次に向かったのはトンビ池のテニスコート。原付でも生田から20分も掛かった。
10時半から試合に入れて貰う。
こちとらを入れて6人。
幹事さん気を利かせて連続で4試合もさせてもらう。
相手を替えて相棒を替えてのゲーム。
楽しく1時間半をボールを追えた。

c0147935_22172860.jpg

終えてお蕎麦屋さんへ5人で向かう。コートから車で5分、「寿々孝」さん。
ミニ天丼セットを頂く。
少々濃い目のてんぷらだがカラッと揚がっていて美味しかった。
石挽きのおそばも美味い。
たべ終えてからはおしゃげりタイム。
2時前に切り上げて帰ることに。

頑張る人は16時からスポセンでまた遊ぶと言う。
女性のタフさに脱帽。

家に戻ってからは休息タイム。ゆっくり過ごした。

by mmmbokuten | 2017-06-05 21:33 | Comments(0)  

一日植木屋(6月4日、日)

c0147935_22044000.jpg
c0147935_22044988.jpg
c0147935_21012740.jpg

相方さんは昨日から姉様と伊豆へ旅行に出ている。
にちようびあさのTVの定番を見終えて
朝食を食べに出かける。
駅前の「すき家」だ。
塩サバ朝食、390円を頂く。
サバ以外に生卵、ポテトサラダに味噌汁が付いている。
美味しく頂いて家に戻る。


c0147935_21585453.jpg

明日の朝の生田小での絵本読み聞かせも気になるが
庭にこの時期剪定すべき木がある。
植木屋をすることにした。
枝ごとに先の葉を残して他をすべて切ってスリムに。
夕方までやってもすべての枝をスリムにすることはできず、
てっぺん付近がこんもりとした枝先のまま。
力尽きて家に引きこもる。

万歩計 4858歩

by mmmbokuten | 2017-06-04 21:38 | Comments(0)  

そんなことばかりできない(5月31日、水)

今日のマストの予定は無いと朝ごはんの時相方さんに答えたら、
アブラムシだらけの梅の木をどうかしてと言われてしまった。
ご要請に応えないと根元から切られかねない。

それではやるしかない。
道具、刈り込みバサミとふと切りばさみそれに脚立を出してアブラムシが群れている枝を切り落とし始める。
それほどしないうちに相方さんいこいの家に趣味の世界で遊ぶために出かける。
こちとらばかり高い脚立の荷って枝を切って苦労しているのがばからしくなってきた。

こちとらも遊びにいこうと、自転車散歩へ。
午後いこいの家へ卓球もしたいと思うと時間があまりない。
コースは多摩水道橋、多摩川原橋周回と決め走り始める。
多摩水道橋を渡って左岸を上流ぶへ。
c0147935_14520438.jpg

すると堤防の上を舗装している。
これを「堤防天端」と呼ぶとのこと。警備している人に尋ねたら教えてくれた。
調布と狛江の境までの所だけだが。
ここだけでも舗装されれば大分走りやすいことは確か。
是非とも調布から世田谷までのサイクリングコースが全部舗装道路でつながってくれることを願うばかりだ。

調布に入って時計を見ると最初の計画案では走って1時間で終わってしまう。
もう少し延ばしたいと思い、関戸橋までいくことにした。
京王線とぶつかったところでUターン。
c0147935_14572935.jpg
c0147935_14573719.jpg










堤防の法面に猫じゃらしの穂が開き始めている。
かんかん照りでないので、大汗をかくことなくペダルを回すことができる。
楽しい自転車散歩となった。

午後遅れていこいの家に卓球をしにいく。
エアコンの入った部屋で卓球だ。ちょっと贅沢。
初心者二人を入れて8人で試合を楽しむ。
ここでの卓球はスポセンの卓球とは違って運動量が少ない。
二日続けて大汗をかかなくてもと納得。

家の戻ってアブラムシの着いた梅の木剪定を再度続ける。
すべてムシの着いた枝を切り落とせてはいないが
明日の宿題とした。

万歩計 11244歩

by mmmbokuten | 2017-05-31 22:23 | Comments(0)  

日曜日の散歩は小沢城址(5月28日、日)

多少陽が陰った時間もあったが大方晴れの天気だった。
まったくフリーだ。

山小屋にいてえない日地曜日は手持ちぶたさだ。
定番のTV番組を見終えて、狭い庭に出る。
家の周りに鉢が気ままに沢山置いてある。
似たような形のものを一緒にすれば管理スペースが空くはずだ。
出窓の下のものだけでもと整理をした。

そんなことをしていたら相方さんが道路際に植えてあった楓、
すでに根元で切ってはあったが残っている根を掘り出してくれと言う。
根元の周りの土をスコップで掘り出すと、根が太く深く根付いている。
これでは根を掘り出すことは難しい。
時間をかけて腐らすしかないと諦める。

でも地上に出ている部分だけでも見えないようにするため
電気チェーンソーで可能な限り下ま切って土をかぶせる。
一応何も植えてないようには見えるようになった。

午後2時になっても家周りにずっといるので万歩計は1500歩程度。
それでは散歩に出よう。
行くのは予約本が入っている駅前の図書館。
絵本と週刊誌を斜め読みをする。
館内を見渡せば
読み聞かせグループの仲間も本探しに来ているではないか。
皆さん図書館をよく利用している。

図書館を出て帰る道を小沢城址経由と決めた。
コースは三沢川沿いを歩いて穴澤神社から城址へ登ることに。
三沢川沿いを歩いていると川のなかで鯉が群れているではないか。
何かと思えば川岸から投げら込められているパンくずに群れていたのだ。
c0147935_20531557.jpg
c0147935_20532264.jpg
ちょっと歩いて行くと三脚にカメラを載せて対岸の叢を見続けている人がいる。
はは、これは対岸にカワセミが来るのを待っているのだ。
こちとらも立ち止ってカワセミを登場を待つことにした。
何と魔が良いことに5分と経たないうちにカワセミが飛んできた。
写真を撮ろうと構えた途端に飛び去ってしまった。

東京名湧水57選の一つ穴澤神社御神水の湧いている脇の階段を上って穴澤天神へ。
c0147935_21063794.jpg
c0147935_21064351.jpg
お参りして小沢城址へ登って行く。
道は全く整備されていないままの山道、思い切りすがすがしい空気を吸って上る。
一気に登るだけなので時間は短い。
c0147935_21111471.jpg
c0147935_21111014.jpg
小沢城址には説明版を良く読んでいるハイカーらしき人がいる。
下調べに来ている感があった。
城址から下りる道、竹の枯葉で覆われたところがある。
これはこれで結構きれいなもんだ。

寿福寺、フルーツパーク経由で家に帰る。

万歩計 8815歩




by mmmbokuten | 2017-05-28 21:16 | Comments(0)  

小沢城址へ(5月21日、日)

今日もまるで真夏の陽気だ。
快晴で陽がかんかん照りだ。

午後図書館へ予約した本を借りに歩いていく。
大きな麦わら帽子を被って。
図書館内は空調が効いていて、外とはまるで違って快適だ。
一休みがてら週刊誌2誌を斜め読み。
3時になったたところで退館。

多摩遊歩道へ道を取る。
三沢川、農業用水を取水するためゴム製の堰に空気が入れられている。
この堰は鯉が飛び越えるところ。
遡る鯉は1尾もいない。

保全緑地入り口から遊歩道、登り始める。
深緑の木木に挟まれたハイキングコースを枯葉を踏んで進む。
今日は日曜日、数人のはいかーと遭遇する。

図書館を出て30分、小沢城址に到着。
c0147935_20450747.jpg
c0147935_20450288.jpg
ベンチで3人の若者、ウクレレの練習をしている。
ここなら他人に迷惑になることは無い。
下る途中、前方を見れば、まったく街中のハイキングコースとは思えない
景色に出くわす。
全く自然だけ、人工物が全く見えない。
森林浴をたっぷりして、住宅地に下りる。

寿福寺経由でフルーツパークへ。
閉演10分前。入ってみる。
少し前に盛り迎えたかの花だけが目立つ。
このパーク最近見るものが少なくなってまことに寂しい。
c0147935_20513659.jpg
c0147935_20513083.jpg
家に帰って4時。
c0147935_20561630.jpg

少し前の盛りを過ぎたと言えば
図書館への途中の菅仙谷公園のレンゲソウも同じだ。

午前中は読み聞かせグループの総会の議事録など作っていたので座りづめ。
午後の散歩は気分転換に多いにいなった。

万歩計 9121歩。

by mmmbokuten | 2017-05-21 21:03 | Comments(0)