カテゴリ:庭作り( 35 )

 

もっこくの剪定(12月4日、日)

全く予定がない。
午前中は定番のTVを見終えると、
明日の生田小の絵本の朝読みの練習をこ1時間する。

午後昨日の忘年会の席で庭の手入れが話題になったことを思い出した。
そうだ家のもっこくの木、枝の先に新しい枝が伸びてだいぶ幅広になっている。
少しスリムにすることにした。
脚立と刈り込みバサミと剪定ばさみを準備する。
下の枝から整枝、剪定を始める。
3時間かけてやっと終わる。
終るといっても脚立の上に乗っても鋏を入れられない木の最上部の剪定はいい加減のままだ。
c0147935_2017569.jpgc0147935_2019383.jpg
もっと縦長にしたいところだが、思い切って切れないものだ。

今週は絵本読み聞かせが明日を含めて4か所予定されている。
読めそうな絵本を探しに閉館間際の駅前の図書館へ自転車で。
短い時間ではこれはという本を探すことはできなかった。

万歩計 3535歩

by mmmbokuten | 2016-12-04 20:25 | 庭作り | Comments(0)  

松の葉刈り(11月6日、日)

自宅にいる日曜日はだいたい用事が無い。
週日は何かしら予定があることが多いのだが。

暇つぶしに2階の掃除をすることにした。
掃除機を持ってごみ、埃を吸い取る。
雑巾を持ってトイレ掃除もする。

c0147935_1954593.jpg窓のサッシの掃除も。
土埃が溜まっている。
雑巾で拭きとる。
窓から下を覗くと植木の槇の頂上部に徒長枝が出ている。

高枝ばさみを持ち出して頂上部の徒長枝だけでなく
中間部の枝も刈って姿を整える。
でもちょっと樹高が高くなった。
手入れをしやすくするためにも早晩切りt目る必要がある。
それはこの木に限ったことではないが。




c0147935_19544287.jpgここで相方さんが11月は松の葉刈りをする時期ねと言われてしまう。
全然そんな気にはなっていなかったが、言われてしまったのではしょうがない。
小さな松の木だが、枝と葉でこんもり状態になっている。
脚立と花ばさみを持って来て、
枝ぶりが見られるように、枝に付いている葉は20.30に程度を目標に始める。

先ずは枝を、込み合った、中を向いてしまっている枝を切り落とす。
これがなかなか踏ん切りがつかなく、大胆に切り落とせない。
まあまあこんなとこ程度でと、次の葉刈りをする。
これは指で葉をつまんで引き放していく。一枝ずつ葉をはがすので時間が掛る。
枝ぶりもみられるし松越しに空も覗ける。
何とかみられる程度に姿を整えられたことにしよう。。

一仕事終えた感じはするが、万歩計は進んでいない。
c0147935_2042537.jpgc0147935_2063616.jpg








庭のピラカンサ(タチバナモドキ)は赤い実を、せんりょうも赤い実を附けている。
どちらの実もヒヨドリの格好の餌だそして。どちらも早晩食い尽くされてしまう。
少しでも長持ちして欲しいと相方さんせんりょうにはネットをかけた。
果たして効果はあるか。

万歩計 2563歩

by mmmbokuten | 2016-11-06 19:49 | 庭作り | Comments(0)  

一日植木職人(5月8日、日)

相方さんが庭を見て庭木のつげの剪定する時期ねと言う。
こちとらの出番だと。



c0147935_18543381.jpg相方さんは旅行の打ち合わせに出かける。
こちとらにマストの予定は無い。
麻生の市民館で合唱の発表会があるので案内状は届いていたが。

留守番がてら植木の剪定をすることにした。
先ずは相方さん指示のつげの木だ。
刈り込みバサミで刈り込む。高いてっぺんは脚立にのって平らに刈り込む。
一応恰好はついた。






梅の木も新しい枝がピンと伸びている。道から見るとみつと目立つ。
脚立に登って高枝ばさみで目立つ枝を切る。
切る時の振動で梅の実が落ちてしまう。
適当に落ちると諦める。
c0147935_1933438.jpgc0147935_194216.jpg
庭の奥の槇やヒバにも伸び始めた枝が目立つ
ここも脚立と高枝ばさみで。
屋根に上って整枝したりも。

一日植木職人で一日を過ごす。

c0147935_2174413.jpg庭には空木が咲き始めた。
やまぼうしも。
c0147935_2182359.jpg

万歩計 3563歩

by mmmbokuten | 2016-05-08 18:46 | 庭作り | Comments(0)  

刈込三昧(6月15日、日)

朝から快晴。
相方さんは日帰りハイキングで相模原へ。
こちとらはお留守番。

日曜日朝のTV定番番組、大方がサッカー中継にためあらかた今日は見られない。
それではと玄関前の花が終わったサツキの植え込みを刈り込む。
c0147935_21332970.jpg

10時からワールドカップの日本戦を見る。
前半本田のゴールでリードして終わる。
良いぞこの調子だ、
一昨日の宴会で日本が予選で1勝はすると賭けた。
これなら1勝はできそうとほくそえんだ。

後半コートジボワールのエースが投入されると雰囲気が一変してきた。
続けて2ゴール入れられたところでTVの前から離れて庭に出る。
道路に面しているフェンス際のサツキの植え込みの刈込をする。
こちらはいろいろ邪魔な木があって刈込難いが時間をかけてきれいにする。

ついで駐車場脇のやまぼうし、花月は悪かったのと関係があるかどうかは分からないが、
新しい新しい細い枝がたくさん出ている。
この枝を刈り込みばさみで切り、樹形を整えた。

3時過ぎ、、となりの緑道が日陰になってきた。
緑道の大きな植え込みのサツキの刈込を行う。
花がらも来年の花月を良くするため気が付いたものはすべてとった。
c0147935_21341584.jpg

ついでに向かいの植え込みのサツキも刈り込む。

刈り込みバサミの刃がだいぶ切れなくなっていたので
大分時間がかかってしまった。
そろそろ刃を替えなくてはならない時期のようだ。

朝から夕方まで刈込。だいぶ疲れた。

万歩計 8473歩

by mmmbokuten | 2014-06-15 21:35 | 庭作り | Comments(0)  

晴れのち曇り(11月24日)


天気予報では昼過ぎから雨だ。
降る前に土運びを4回やった。混ぜる腐葉土が大して無いのでこの回数でやめた。
この土だと3割は腐葉土を混ぜ合わせないと菜園の土としては用を成さないとの事と聞いていたこともあるので。
ついで先日作ったベンチの塗装が中途半端であったので全体を塗った。
気がついたことは塗装をするところはしっかりかんなをかけるか、やすりで磨かないときれいに仕上がらないということだ。グラインダーで磨くのも手間がかかるので、かんなをかけられればと思う。道具が必要だ。

c0147935_1353757.jpg


予報どおり午後から雨が降ってきた。草木にとっては久しぶりのお湿りで一息ついたのではないかと思う。
c0147935_141538.jpg

早めに山小屋を出る。小田原厚木道路までは大渋滞だ。頼朝ラインなど抜け道を駆使しながら帰ってきた。

万歩計 5,209歩

by mmmbokuten | 2008-11-24 20:49 | 庭作り | Comments(0)  

落ち葉集め(11月23日)

山小屋の庭が小屋の朴の木の落ち葉と隣の保養所のけやきの落ち葉で覆われている。小屋の前の排水溝も落ち葉で満ちている。
落ち葉退治が今回の主たるお仕事と落ち葉集めに注力する。
浮気性か先だって購入した土の移動も気になる。庭の小道を石畳風にするのも気になる。

落ち葉集めを中断した後は土運び。土を一輪車にスコップで掘って入れるのも体力を消耗させられる。運ぶのも平坦じゃない階段状のところだからなおさらだ。3回やってギブアップ。
昼食の大休止の後は小道石畳化作業
基本は山小屋の地上、地中にある石を、石といっても溶岩だが、これを敷いて作る。
平らな面がある溶岩を見つけて利用するのだが、大きいものは当然思い。これまた運ぶのが大変だ。
c0147935_13415975.jpg

やっとここまでできた。

夜はストーブタイム。
なんといっても輻射熱が暖かさを倍加してくれる。また炎の変り行く姿を見ているのも楽しい。今夜は思い切ってぶっとい薪まきを入れてみた。結構燃えるし、火持ちがいい。
c0147935_1448392.jpg

巡航温度になったらぶっとい薪をこれからはくべようと思った。

万歩計 6,165歩

by mmmbokuten | 2008-11-23 20:40 | 庭作り | Comments(0)  

山小屋(2日目)(9月23日)


庭にもう一つ宿題があった。
芝生だ。山小屋の庭に2ブロック芝を植えてある。
今年の夏の手入れ不足からか、一ヵ所は夏枯れを起こしてしまってほとんど緑がなくなってしまった。そこが最近多少ずつではあるが緑が復活し始めた。この場所はこのまま暫く様子を見るしかないだろう。
もう1っヵ所は手入れ不足は同様だが緑が大分残っていて、残っている芝が長くなっている。切ってやる必要がある。
こちらはほぼ平なので、電気芝刈り機を出して刈ることにした。この機械も買ってからいくらも使っていない。芝生に溝が入っているので円滑に移動できないが何とか刈った。

縁も芝刈り鋏できれいにした。ちょっと短く切りすぎたようであるがまあまあの仕上がりだ。

c0147935_153765.jpg

もう一つ処理したいのが横の隣地とに境においてある古く腐りかけている竹の処分だ。
隣の保養所が庭をきれいにしだしたので、見苦しくなってしまった。これを移動しなければならないということで下の隣地との境の木に覆われた場所に移した。
芝生の刈り込みと古竹の移動で見えるところは大分すっきりした。

万歩計 13,270歩

by mmmbokuten | 2008-09-23 23:34 | 庭作り | Comments(0)  

山小屋へ(9月22日)

事務所を休んで山小屋に行く。
いつもの5時半過ぎに出て、8時半到着。
最近はこの時間に出てくると着いてから休憩しないと次の動作に移れなくなってしまった。まったりと暫くしてから庭に出る。
相方さんは既に雑木きりと草取りに余念がない。
こちらは先ずは物置内の整理をする。
とりあえず物置に入れとけと入れてあるもののうち再使用しないものはすべて出して空きスペースを確保した。
そこにすぐに道具を取り出せるようにちいさな棚を置いたほうが良かろうと思いついた。
それではと、薪用においてあった古材と食器棚の引き出しを持ち出して、久しぶりに工作をした。出来上がりはいまいちだが、機能は十分に確保できる小さな棚を作り上げた。
その棚に大工道具をおいた。必要な時にすぐ取り出せるようになった。
その他竹箒の補修、斧の柄づけなど宿題を済ませた。
c0147935_15314546.jpg

エンジェルトランペット
c0147935_15324369.jpg

アメリカンジャスミン(了仙寺産)
万歩計 8,790歩

by mmmbokuten | 2008-09-22 21:35 | 庭作り | Comments(0)  

邪魔な木(9月14日)


山小屋に一人で向かう。
5時30分には例により家を出る。厚木まで高速、後は下を走る。予定していた時間には山小屋に着く。
しばらくまどろんでから、さて今日の作業をどうするか考えた。
先ずは駐車場横にある椿の刈り込みすることにした。もう蕾も持っていたりして枝を落とすのも忍びないとは思ったが、もうすこし風通しをよくするよう枝払いを多少強めに行った。

切り株から成長してきた木なども結構太くなったり、数を増やしたりしているので、これも整理の対象とした。
ついでに幹にとげを出しているのも整理の対象とした。
つまり邪魔な木だ。
高枝鋏や太切はさみを、鋸を駆使して切っていった。これで光の入り具合が大分違うだろう。
c0147935_14131646.jpg


夕方、駅近くまで食事に出かけた。「桜ん坊カフェ」へ行ってみることにした。
おなじみのソーセージ、モツの煮込み、冷やしトマトを肴に、生ビール、電気ブラン、焼酎「一刻者」を飲む。そこで今日明日は「来宮、八幡宮」の祭礼にあったっていると聞いた。
万歩計 12,417歩

by mmmbokuten | 2008-09-14 22:08 | 庭作り | Comments(0)  

久しぶりの雑草取り(9月6日)

1ヶ月ぶりで山小屋へ行くことにした。例によって、ETC早朝割引を利用するために5時30分過ぎには家を出た。厚木からは下の道を行き、9月4日から無料になった真鶴道路(旧道)を早速使わせてもらった。
3時間程度で、山小屋に到着。午前中は休息にあてた。
c0147935_15371363.jpg

午後は雑草取り。
特に芝生の雑草、一面は水遣りの不足か日照が厳しかったせいか、ほぼ全面枯れ果てた。でも枯れたとはいえ雑草はそれなりに出ているので、抜いた。もう一面は枯れた部分もあるが8割程度は芝が残っていて、底に雑草が張り付いている状況なので、手でぬいた。こちらは抜き終えれば芝が見えるようになってきれいになった。
また気になったのが、隣の竹林から舞い降りてきた竹の葉だ。これは枯れて黄色に色は変わっているが腐りにくい。地面を覆い被さっていて、見た目が良くない。
大小の竹熊手で取り除く。黒い地肌が現れてくる。これはこれで気分が良くなるものだ。
c0147935_153806.jpg

今日の作業はここで終了とした。
夕方隣人より河津川で本日釣り上げた鮎を頂く。早速塩焼きにしてビールで乾杯。
万歩計 6,320歩

by mmmbokuten | 2008-09-06 19:47 | 庭作り | Comments(0)