<   2016年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧

 

真っ青な空(8月31日、水)

今日は雨の心配はなさそう。
台風一過、風は吹いているものの、空は真っ青だ。

午前中に返本に駅前の図書館まで歩いて行く。
風が吹いていて、空気も乾燥しているので汗を拭きだすことはない。
学校も夏休みは終わっているので、図書館内は静かなもんだ。
週刊誌を1っ冊斜め読みする。
返本ついでに絵本を3冊小説を2冊借りて来る。
c0147935_20545156.jpg

午後は運動の時間。
いこいの家に卓球をしに。
今日はメンバー7人も集まる。こんなに集まるのは珍しい。
さらに先だって怪我をしてしまったKさんも近況報告に見える。
いつものように7人でゲームを楽しみながら体を動かす。
エアコンの効いた中で楽しめた。

万歩計 11594歩

by mmmbokuten | 2016-08-31 20:20 | その他 | Comments(0)  

台風の影響は続く(8月30日、火)

幸い台風10号は千葉県沖を北上。
だが雨も風も大したことはなかった。

午前中はスポセンで卓球をする。
台風のせいか空いている台が結構あったがわがグループは15人ぐらい集まった。
いつものように相手を替えながらラリーをして体を動かす。
おかしかった体調も動かしたら快勝した。
スポセンを出る時は雨が上がっていた。
これなら午後のテニス教室は開講?

小ところが前の苦タスの途中からまた雨が降ってきた。
結局教室は中止となった。
家でできることといったら本を読むことぐらい。それと絵本読みの練習。
これで時間をつぶす。

万歩計 14330歩

by mmmbokuten | 2016-08-30 21:27 | その他 | Comments(0)  

台風の影響で(8月29日月)

雨さえなければ今日は二コマテニスで遊べるはずだった。

しかし台風の影響で朝から小雨が降っている。
遊水池でのテニスはこれではできない。
しょうがない、家で来週の読み聞かせの練習を少し。
そして小説を読んで時間をつぶす。
そんな中、相方さんが庭のクレスト、塩梅が悪いので抜いてくれという。
しょうがないスコップと太切りバサミで根から抜き出す。
今日はごみ回収の日、切り取った枝をごみに出す。

午後スポセンのテニスコートで遊べる予定があった。
正午あたりになると雨は上がり、遊べる可能性が出てきた。
ところが1時過ぎには小雨が落ちてきて、中止の連絡が来た。
やむを得ない。

ところが2時前になると雨は上がり太陽が顔を出してきた。
コートに行ってみればコート上に水たまりはあったが、別のメンバー待機中。
でもこれではボールがすぐ湿ってしまうだろう。
中止が正解だ。
それでも夕方までは雨が降ることはなかった。

万歩計 5232歩

by mmmbokuten | 2016-08-29 21:58 | その他 | Comments(0)  

デジカメ行方不明に(8月28日、日)

c0147935_20482061.jpgc0147935_20492565.jpg
花しょうがはきれいに咲いているし、ミカンは今年は数珠成り。しかるべき時に摘花しないと。
c0147935_20554878.jpgc0147935_20563232.jpg

野生のやぶランは今が最盛期、雑草を取った芝生はこんなもんだ。

家に帰る段になったら日中使っていたデジカメが見当たらない。
庭か家の中にあるはず。
2回ほど探すも見当たらない。
諦めて家路につく。

by mmmbokuten | 2016-08-28 20:36 | 山小屋 | Comments(0)  

午前中でいっぱいいっぱい(8月26日金)

朝から真夏の日差しが降り注いでいる。

先ずは10時前、塚戸のういず稲田堤保育園へ。
絵本読み聞かせだ。今日は1,2歳のクラスが担当だ。
先ずはGさんの手遊び「トントントン…」から始める。
1,2歳のクラスというのにきちんと自分の椅子に座って行儀良い。
手遊び覚えている子はきちんと手を動かしてくれる。
この行儀良さは紙芝居でも絵本読み聞かせでも変わらない。
紙芝居や絵本読み聞かせ中に質問をすれば答えてもくれる。
面白くやり取りができる。
しかし30分も後半になれば少々飽きてくる子も出てくるがこれはしょうがない。
こちとらが読んだのは「ゆうえんちべんとう」と「ぱんやのろくちゃん」ちょっと難しかったかもしれない。
この年代の選書はなかなか難しい。

保育園を後にして自宅へ。
テニスのできるウエアに替えてテニス教室へ。
真夏の太陽の下でボールを追う。
あまりの暑さでコーチの球出しはわずかだ。
その他の大半は生徒同士のラリーやゲームで時間を使う。
コーチも体力温存を図っているのだろう。
12時教室は終わる。

午後、午前中頑張ったためか睡魔が襲う。
落ち着いたところ歩いてで図書館へ、本日使った絵本を含め返本に。
ついでにエアコンが強烈に効いている部屋で週刊誌を斜め読みする。
帰りはバスの乗る。

万歩計 9410歩

by mmmbokuten | 2016-08-26 20:36 | その他 | Comments(0)  

いつもの過ごし方に(8月25日、木)

南関東の天気は安定した天気とか。

10時遊水池のテニスコートへ。
「桜会」さんの仲間に入れていただくため。
行けば桜会さんのメンバーは一人だけ。
お隣さんのコートは6人も。
ひょっとするとゲームはできないかと心配していると
徐々にこちらのグループも集まってきた。6人になる。
暑いコート上をボールを追って動き回る。
4ゲーム1試合を4試合、早めに上がる。

午後はどきゅ所だけ。
先週はTVでオリンピックの番組も見られたが、
今週kそれは無い。
眠くなりながらも「新酔いどれ小藤次シリーズ」を2巻まで読み終える。

8月末、夜になると風も涼しげに吹いてくる。

万歩計 11753歩

by mmmbokuten | 2016-08-25 20:35 | その他 | Comments(0)  

今日は上出来(8月24日、水)

今日のゴルフ、人の集まり具合ではキャンセルと思っていた。
山から帰って来たばかりなので。
ところがこちとらより先に不慮の怪我で急遽2人のキャンセルがでた。
こちとらがキャンセルするタイミングを失い
一組4人だけでプレイすることになった。

上手い具合いにかんかん照りでないのが助かった。

インからのスタート。
最初のショートはダボ。まあまあと納得。
これ以降のドライバーでのテーショットが上手く打てた。
テーショットが良いからか2打目もきちんと当たってくれた。
2だめだめだったのが14番のロング。
法面の草の中に打ち込んでしまって、長いラフからフェアウエイになかなか戻せず
結局4オーバー。
他のホールはすこぶる良く、バーデー1のパー4。
結局43で馬をることができた。

午後のアウトもテーショットはまずまずだが、午前のように上手くはいかない。
バーデー、パーがかく1ホール。
大たたきも3オーバー止まり。
結局47。
合計90.ずいぶんといい点数を上げることができた。

反省会は二人だけ、駅前の庄やで。
ビールと泡盛でいい気分になって家路につく。

万歩計14490歩

by mmmbokuten | 2016-08-24 20:54 | ゴルフ | Comments(0)  

一の沢登山口へ(8月23日、火)

今日は1200m下った一ノ沢登山口まで下りなければならない。
そこにタクシーを呼んでおいて最寄駅まで運んでもらうことになる。

先ずはタクシーを何時に呼ぶかだ。
これは山小屋の従業員が昨日の行程の掛かり具合を見て見積もってくれた。
昨日は9時間近くの標準行程時間を12時間もかかってしまった。
この実績から今日の3時間20分の標準行程時間に1、5をかけて4時間半と見積もってくれて、
登山口に10時半に呼んでおいてくれることになった。
胸突き八丁までは急な斜面であとは緩いとのことだった。

早く出発意sタイとお下山口に待機していたが、女性群はなかなか来ない。
全員で降り始めたのは6時20分になってしまった。
おり始めて早々に樹林の中の急斜面、それも岩だらけ、段差が大きすぎて両手を使って下りる所も。
なかなか胸突き八丁にはでない。
沢を横切って500m下った胸突き八丁まで1時間30分ほどでやっと
着くも素通りとした。ぉれからは緩斜面と思うも岩だらけ
足をつける所を選びながら降りて行く。
小屋から標準時間2時間20分の大滝に我らが着いたのは9時20分。
1時間オーバー。
ここから登山口までは標準時間が1時間。
その1時間後にタクシーを呼んでる。
はたして間に合うか。気は急くが怪我したら元も子もない。
足元に注意しながら急ぐ。
10時半登山口に何とか着くことができた。
休む暇なくタクシーに乗る。
穂高駅に向かう。
藤我ら東京近郊組は汗を流すため日帰り温泉旅「常念坊」に途中下車。
忙しいお二人は駅へ直行。

割れた3人は温泉んで汗を流し、
ビールを飲んで、信州そばを頂いたうえで駅に向かう。

無事7時に帰宅する。

万歩計19634歩

by mmmbokuten | 2016-08-23 21:07 | 山小屋 | Comments(0)  

常念岳踏破?(8月22日、月)

同部屋の人のいびきでよく眠れずに朝を迎える。
5時半に朝食を頂いて横尾山荘を6時半に出る。
c0147935_20184232.jpg

山小屋のすぐ横に横尾分岐2625mの登山口がある。
先ずは分岐まで1200mの上り。
まきながら登るというより一直線に登る感じだ。
高齢者集団、30分登って5分休むというペースで進む。

樹林の中一歩一歩確実に高さを稼いでいく。
登山道が国立公園内だけあって整備されているので歩きやすい。
c0147935_2120286.jpg7時前に槍見台到着。
登山道の左右に咲く植物を見て楽しみながら高度を稼ぐ。
森林限界を超えたのは登り始めて4時間後。
ここからの登山道は岩だらけ、コケタラけがは必須、注意しながら岩の上を歩く。

2857m常念岳頂上に着いたのは午後4時。
c0147935_21374078.jpg

ガれ場を慎重に下りながら今日の宿泊小屋の常念小屋が見える所まで40分かかる。
c0147935_2143847.jpg

ここから小屋まで慎重に下りたこともあって1時間以上かかってしまった。
小屋に着いたのは6時



万歩計16068歩

by mmmbokuten | 2016-08-22 21:00 | 山登り | Comments(0)  

先ずは上高地へ(8月21日、土)

ナマステ仲間と2泊3日の登山が始まる日だ。
最寄駅を7時30分前に出て、立川から梓5号に乗る。
指定席はソールドアウトとのこと。まだまだ夏休み出かける人は多いのだろう。

松本駅で新島々行の松本電鉄に乗り換える。
ここでナマステ仲間のY嬢と電車の中で遭遇。
お互い仲間と一緒して一安心。

新島々からはバスで上高地へ。真夏の空が天井に広がる。
11時半のバス、お客が多いので2台を出してくれることに。
道中深緑の、また湖を見ながら快適に進む。
上高地バスターミナルには12時40分に着く。

ここでナマステ仲間3人と合流。
梓川沿いにハイキング道路を11キロ先の横尾山荘に向けて歩き始める。
ハイキング道路だ、。登山客と観光客が入り混じって歩いている。
赤ちゃんを連れてのごかぞくづれも結構目に付く。
森林浴には最高の観光地という事なのかもしれない。
道の両側には植物の「虎の尾」が目立つ。

横尾山荘に入れば山小屋とは思えないほど立派だ。
一部屋8人のベッドの部屋に入る。
荷を下ろして小屋の前の広場へ。
ここでビールを飲みながら結団式。

飲み干した後、山小屋には珍しい風呂場もあり、
湯に温まって疲れを取ることにする。

夕食後部屋に戻れば他のメンバーと同宿することに。
この方々のいびきに悩まさ浅い睡眠を余儀なくすることに。

万歩計20288歩

by mmmbokuten | 2016-08-21 21:04 | 山登り | Comments(0)