憎いイプス病(10月29日)

5時起床に目覚まし時計を設定しておいたが4時に目が覚めてしまった。
早くても6時11分発の電車に乗ればいいのだからちょっと余裕がありすぎた。
また寝るわけにもいかないので布団のなかでラジオを聴くことにした。
この時間はNHK深夜便心の時代の時間だ。ちょっと聞いたが続いて聞く気がしなくなったので時間まで本を読んだ。
五井の駅で待ち合わせ、千葉廣済堂CCへ向かう。
雲も取れて秋晴れだ。半袖シャツでもいいくらいだ。
練習場で体をほぐし、テーグランドへ。
c0147935_14491340.jpg

フェアウエーが広いので気分よくクラブを振る。
テーショットは上手く飛んだ。2打目はちょろった。
でもこの日は木も鉄も振ったクラブの結果はまあまあだった。
悪いのは相も変わらずグリーン上のイプス病のパッテイング。
c0147935_1450912.jpg

長いのは思いもかけず入ってしまうことがあるが、短いのが真っ直ぐ打てない。
憎きイプス病。
どうすれば直るのか。永遠の悩みにならなければいいのだが。
午前中の48、午後の56点。
大らかなしつらえのゴルフ場だけに100点はきりたがったが、病気中なのでしょうがないか。
そうだ。
ショートホール4箇所のうち1ホールだけワンオン。ここはニアピン賞に輝いた。
これはしっかり覚えておこう。
19番ホールは稲毛駅前の「天狗」。酒3合と生ビール中ジョッキー1杯飲んで解散。
楽しい1日だった。
万歩計16,772歩

by mmmbokuten | 2008-10-29 22:48 | ゴルフ | Comments(0)  

<< 前夜発(10月30日) たまには(10月28日) >>