水仙の花を摘み取りに(12月24日、土)

c0147935_2154250.jpg

c0147935_216837.jpg
天気は上々。山小屋へ行く予定にしていた。
山小屋でしなければならないのは
年末の中掃除と水仙の花の摘み取りだけ。
時間がそれほどかかるとも思えないので、ゆっくり行くことにした。

1時過ぎ家を出る。3連休の二日目渋滞を覚悟したが
石橋付近を除けばスムーズに車を走らすことができた。

c0147935_21201080.jpg4時過ぎには小屋に着く。
摘み取る水仙の花は80%方咲いている。
摘み取るのは明日、相方さんのお仕事だ。
c0147935_2121079.jpg夕食を終えていつもの居酒屋「田はら」さんへ行く。
途中のお宅庭に、家にとイルミネーションを着けている。
毎年の事だがだんだん豪勢になっている。
お店に着けば、
先客二人はおなじみさん、もう二人はこちとらは初めてのお客さんだが、お店のお馴染みさんらしい。
その一人の男性が玄人はだしの唄を歌う。
昭和歌謡の連続だ。上手すぎてまるで歌謡ショウだ。
良い歌を聴かせてもらった。
こちとらもタイミングを見計らって割り込む。
唄ではかなわないので台詞入りの歌で。
後から来たおっ客さんを含め歌合戦の様相を呈し大賑わいになった。
ここでチョンボをした。
持ってきたと思ったスマホが消えている。
店の中にあるはずとダイヤルを回してもらうも受信音が聞こえない。
「こやにおいてきたのでは」と言われ、あわてて小屋の戻る。
やはりない。
もう一度お店に行く。
床に落ちていた。どこも壊れていない。
ほっとして小屋に戻る。

万歩計 6745歩

by mmmbokuten | 2016-12-24 21:39 | 山小屋 | Comments(0)  

<< キンカンも水仙も落ち葉も(12... ちょっと期待外れ(12月23日、金) >>