パンクチャルに行動(6月8日、金)

夕方までに群馬県の富岡製糸所のある隣町の甘楽町のふるさと館に着いていなければならない。
そこへ行く電車に乗るまでにふたつ予定をこなしたい。
ちょっと時間に神経質にならなければならないのだ。

c0147935_20482992.jpg

一つ目の予定は稲城病院へ行って診察を受けないといけない。予約は9時半。
予約通りの時間に行ったんでは早めに来た患者さんの後回しにされてしまう。
という事で早目に行くことにした。
8時半前に家を出る。
気持ちいい朝風が吹いている三沢川沿いを自転車に乗って行く。
今日は放射線科の先生に診てもらうのだ。
放射線科の前の待合室に9時前に着く。
他に患者さんは見当たらない。
1番だ。でも先生が出勤するのは9時半。
30分余本を読んで待つ。

先生時間通り出勤。
目論みどおり1番に診て貰えた。
問診と放射線を当てた下腹部の触診。
最近の体調を話すも順調の一言。
10分も掛からずに終わる。
会計は再診料だけ、100円未満。
これでまた半年後この放射線科に来るサイクルだ。

家に10時半前に戻れた。
これならテニス教室に参加できる。
c0147935_20370285.jpg
あわてて着替えをしてスポセンのコートへ。
ボレーの練習だが1コートに26人の生徒。なかなかボールに触れない。
参加することに意義がある。
でも最後のゲームの時短いボールを取りに走ったら
若いコーチに「つかさん40代なみ」と言われたのは
おべんちゃらと分かりながらも嬉しかった。
それを聞いたら次の行動へと早引きをする。

これで電車に乗るまでの予定を二つこなすことができた。

1時過ぎ電車に乗って出発。
新宿駅から高崎線直通電車に乗る。便利になったものだ。
本庄駅でピックアップしてもらって甘楽町の宿泊所「ふるさと館」へ。
c0147935_20391419.jpg

c0147935_20391999.jpg



宴会が始まる前「ふるさと館」の隣のモミジ山公園に登る。
一寸登れば楽山園などが下に見える。
c0147935_20440229.jpg
c0147935_20435737.jpg
今夜の宴会は30年以上前会社の工場再編施策によって品川工場から北関東の3工場へ転勤した仲間の顔合わせの場なのだ。
もうだいぶ年数が過ぎているので
現役は少なく年金生活者の方が多いので同じ工場へ転勤した仲間同士でも
そうそう顔合わせが簡単でなくなってきている。
この会合年1回だがもう20年も続いている。
大分鬼籍に入った人もいるが、それでも続いているのは楽しい、苦しい共通の経験を持っているからだろう。
今夜も女性二人を含め40人も集まった。
話は近況報告と昔話。久しぶりの人、人と話していると時間はあっという間に過ぎて行く。
飲み足りない。しゃべり足りない人は部屋で二次会だ。
それもリーズナブルな時間には終えてそれぞれ眠りに就いた。

万歩計 13,964歩


by mmmbokuten | 2018-06-08 19:16 | 旅行 | Comments(0)  

<< 甘楽町雄川堰沿いを歩く(6月9... 梅雨の晴れ間となれば(6月7日、木) >>