読み聞かせでいっぱいいっぱいだったか(7月9日、月)

午前中は下布田小学校。
交流授業の最終日。
手塩にかけた(?)6年生5人が1年生5人に絵本を読み聞かせをする。
こちらが差し上げたアドバイス100%消化をしたうえでの読み聞かせとはいかなかったが
まずは上出来。
選書も良かったこともあって一年生に喜んでもらえる結果となった。
めでたしめでたし。
ほかのグループの代表選手の読み聞かせも聴かせてもらったが、皆さんお上手
シニアのこちとら青息吐息だ。

12時過ぎ学校を出て自宅へ。
途中のうどん屋でイカ天うどんを頂く。
並盛がこちとらのお腹に丁度いい。

午後一番は高齢者施設「あうん」で絵本を読む。
相棒はT先輩、
10分ものを読んだ。
それを挟んでこちとらは2冊読ませてもらった。
「がまばあさん」と「ゆうだち」。
普段本を右手に持って読むのだが「ガマばあさん」を左手に持って読んだら巧く読めなかった。
慣れているスタイルを変えるのは相当な準備をしておかないといけないという事が
骨身にしみて分かった。
その反省の上に立って。
「夕立」は右手に持って読んだ。先の本の動揺が残って小rまたうまく読めなかった。
ご苦労さんコーヒーを頂いて帰る。

キャンセルしたテニス、帰り際に覗けば6人でプレーしている。
暑いから参加しろと求められる。しょうがない家の戻って着替えてコートへ。
暑いなか短い時間だがボールを打って本日唯一の運動となった。

万歩計 9322歩



by mmmbokuten | 2018-07-09 17:21 | 絵本読み聞かせその他 | Comments(0)  

<< めいっぱい(7月10日、火) ナイターテニス(7月8日、日) >>