世界遺産見学(8月11日、

c0147935_22391813.jpg
バクタプール タタタラヤ広場

今日は予定では予備日となっていた。
順調に予定を消化してきたのでまるっきりの予備日となった。
そこで急遽、「チャングナラヤン」と「バクタプール」へ行くことになった。

ホテルの車で出発。
途中川が氾濫していて道が冠水。
しばし様子をみて前に進む。

9時前に「チャングナラヤン」に到着。
参道入り口に特段地震の後遺症は見られない。
c0147935_21110661.jpg
c0147935_21111332.jpg
しかし少し進むと壊れたままの店、改築中の店があちこちに。
改築中鵜のお店はきちんと耐震構造に替えているようだ。
改築を終えたお店で曼荼羅を描いている画学生が。

c0147935_21195836.jpg
境内に入る。中央に繊細な木彫りの伽藍。
地震で痛んだようだがすでに修復され、堂々としている。

c0147935_21282030.jpg
c0147935_21330240.jpg

お札のモデルになったヴィッシュ像も修復済み。

c0147935_21374455.jpg
今なお無残な姿を見せるたてやもあった。


チャングナラヤンの次はバクタプルへ来た道を戻る。

by mmmbokuten | 2018-08-11 22:28 | 旅行 | Comments(0)  

<< 帰国の途へ(8月12日、日) カカ二の丘を目指して(8月10... >>