ボール打てずに、枝を切る(9月14日、金)

本日の予定は午前のテニス教室と午後のリハビリの2件。

昨夜からの雨、今朝になって霧雨風になってきた。
10時には雨は上がって曇り空に。
ひょっとするとテニス教室をやるかなあと期待していたところ中止になった。

c0147935_19580077.jpg

相方さんが「庭のつげ、新しい枝が出てぼさぼさね」と何気ない振りをして先日つぶやいた。
その時は聞こえない振りをして何とも言わなかった。
今日見れば確かにぼさぼさだ。
時間もあることだしつげの樹形を新しく出ている枝を主に刈り込むことにした。
刈り込みバサミと脚立とブルーシートを用意する。
刈り込んで落ちた小さな葉を散らばらないようにつげの木の下にブルーシートを広げる。

今までできている形に添って刈り込む。
多少バランスを欠くような枝はバッサリと切り落とす。
何とか形になった。
相方さん「上手、上手」と褒めてくれる。
褒め殺しか。

ご近所のMさん、c0147935_19580832.jpg
チョイ飲みでよくご一緒する奥さんなのだが
「お宅の庭、いつもきれいにしてますね」とお世辞を言ってくれる。

そのことを思いだすと前の道から見える駐車場まわりの「やまぼうし」の木の
最近の樹形が気になる。
新しい枝が四方八方に伸びている、きれいどころの話でない。
つげの刈込で使った刈り込みバサミと脚立に加えて高枝ばさみを用意する。
不用意に出て来ている枝を花芽がついているか関係なしに刈り込む。
道から見て形がそれなりに見えることを主眼に置いて。

一応「つげ」も「やまぼうし」も樹形はそれなりに整った。

これからが一労働だ。
切り落とした葉を回収しないといけない。
熊手と箒で回収だ。

相方さんは今日も民生委員のお仕事で外出中だ。
脚がいたくなっても途中で止められない。
帰って来た時に後片付けが終わっていないと大目玉をくらってしまう。
3時過ぎに一応完了した。
しばし疲れ休み。

4時自転車に乗ってリハビリに向かう。
今日もYさんの駐車場に無断駐輪。
ストレッチと電気温熱。
聴いている野かどうかは分からない。

万歩計 5463歩


by mmmbokuten | 2018-09-14 20:32 | その他 | Comments(0)  

<< ブース準備へ(9月15日、土) 動きすぎて(9月13日、木) >>