2016年 11月 25日 ( 1 )

 

天気良し(11月25日、金)

今朝は昨日と違って朝からいい天気だ。自転車に乗って塚戸にあるういず稲田堤保育園へ行く。
絵本の読み聞かせだ。
3,4,5歳児相手だ。
でももう11月大方の園児が1歳加算されている。
部屋に入ると早速それが嬉しくて「4歳」「5歳」とアピールする。
今日の相棒はMさん。
紙芝居を持参。昨日の雪にちなんだものを持って来る。

c0147935_202066.jpgこちとらの読んだ1冊目は「かいぞくはパンツがだいすき」。
絵が面白いので持ってきた。
案の定、表紙を見て「デズニーでみた」と反応する。
サメがパンツをはいている絵を見て大笑いする。
橋の上から落下中の物体を知りたがる。
結局かいぞくがパンツの中でもいちばんのお気にいるの金のパンツを奪い取るのに成功して終わる。
読み終わってアンコールの声。
面白かったからだろう。

2冊目は「きょうりゅうがほしい」
きょうりゅうものは人気と聞いていたので、読み始めたが、
ちょっと長めのためか、本が小型本だったためか、いまいちのってくれない。
一冊目のように反応する声が上がらない。おとなしく聴いていてくれるだけだった。
この年頃でおとなしく聴いてくれるだけなのは選書ミスだ。反省。

c0147935_20243773.jpg急いで家に帰ってテニスができるように着替える。
今日は今年度2期目が終えて3期目が始まるまでの開いている時間の補講だ。
教室に出ていたメンバーは少ないしゲストも二人だけ。
全部で9人だけ。
人数が少ない分ボールに触れる機会は多いのだが、
そのボールがコート上の昨日の雪の水分を吸って重いのが、扱いずらい。
今日はクロスとストレートの打ち方の補講。
残り30分、3本先取のゲーム。で補講終了だ。
引き続きの時間はひとちレベルが上の補講。
残ってその補講を受ける人もいたが、うらやましいとおもいながら、こちとらは家の戻る。

午後エネルギーを自転車に向けた。
昨日の雪が多摩サイ上でどの程度残っているか実地検分したいと。
多摩川原橋を渡って、左岸を上って行く。
左遠方に霞んではいるが富士山が見える。
冷気の中走る、風が無いのが助かる。
関戸橋を越えたあたりから昨日の雪が残っている場所が散見される。
きょうはどこまでいくか
15キロ地点に着けばまだ時間がある。それでは残堀川合流地点の17キロ地点までと進む。
ここに着いてもまだ時間に余裕がある。それでは多摩大橋手前までと足を延ばす。
ここが20キロ地点だ。
c0147935_20542663.jpgc0147935_20545781.jpg
一休みする。
c0147935_2056514.jpgc0147935_20563884.jpg
走って見て、雪の残り具合は上流へ行けばいくほど多くなっている。
中央線とこさするあたりの多摩川緑地には大きな雪だるまが残っているし草の上にも雪が解けずに残っていた。
今日は復路も往路と同じ多摩川原橋を渡って家に帰って来た。
往復40キロ走ることができた。

万歩計

by mmmbokuten | 2016-11-25 21:07 | その他 | Comments(0)