カテゴリ:山小屋( 516 )

 

狐の嫁入りを恨めし気に(3月17日、日、快晴、時ににわか雨)

ゆっくり起きてTVを見て
ストーブにサツマイモをぶち込んで庭に降りる。

いたるところんび雑草が生えだしている。
これを退治しないといけないのだがその前に宿題をする。
相方さんから家でプランターに植えてあった菊を山小屋に植え替えることだ。
どこもここもいっぱいで植える余地はあまりないが
家に近いところに肥料を埋め込みながら上植え床を作って植える。宿題を果たす。

c0147935_20050069.jpgあとは気なりに雑草取り。
下の元芝生と階段横の元芝生で一生懸命草取りだ。
それなりに見られるようになった。
この草取りしているとき、頭の上は晴れているのに雨が降ってきた。
天気雨だ。
天城山のほうが黒い雲で覆われている。
その影響かもしtれない。あわてて洗濯物を取り込んだ。

7時半過ぎに山小屋を出発。
東名のいつもの大和トンネル前だけ渋滞。
順調で3時間かからずに帰ることができた。

万歩計 5909歩

by mmmbokuten | 2019-03-17 20:04 | 山小屋 | Comments(0)  

ゆっくり山小屋へ(3月16日、土、晴れ)

東名の渋滞が解消されたころを見計らって家を出て山小屋へ向かうつもりだったが、
なかなか解消しない
12時半過ぎに出発する。
今回もこちとらだけの一人旅。
東名は青葉からちょっと行くともう渋滞だ。
この渋滞、横浜を大分過ぎて解消だ。

次の渋滞は早川ー石橋間、そして湯河原の吉浜海岸。
急ぐ旅ではないので、流れに任せて走る。

大室山のすそ野の「さくらの里」で一休さん。
大室山まだ山焼きの跡が濃く残っていて黒い。

大相撲を見ることのできる時間に到着。
終わるまでTVの前に。

夕飯はは居酒屋「田はら」さんにお願いするつもりでお店へ。
おなじみさんがカウンター席に。
割り込ませてもらってお酒と食事をいただく。
お土産にイカの塩辛と辛み大根をいただいて帰る。
帰る前までは夕立が降っていたが帰るときには止んででいた。

早めに帰ったので薪ストーブを焚いて楽しむ。

万歩計 7671歩


by mmmbokuten | 2019-03-16 20:22 | 山小屋 | Comments(0)  

おおかんざくらを見に(3月10日、日)

昨日、田原さんで お客さんが言っていた 「 伊豆高原周辺の 大寒桜が 見頃だ」と 。
雨が降る前にと
9時過ぎに 出かけた。
桜並木の通りを下り駅へ向かう。
国道135号線から伊豆高原 駅周辺は 大寒桜の 花でいっぱいだ。
c0147935_14265278.jpg
c0147935_14264487.jpg
c0147935_14272852.jpg
c0147935_14262896.jpg

せっかく来たのだから 駅周辺で咲いてる 道路を 一回りする。
先月の河津桜は 肩透かしを食ったが 、今日の花見で その埋め合わせができた 。

次は3月中旬から旬を迎える予定の 桜並木通りの お花見が楽しみだ。
その桜並木通りの桜、まだこんなもの。
c0147935_14323805.jpg


山小屋に戻って
相方さんから言いつけられたことをやることに。
柿の木の下に 肥料を 埋め込むことだ。
これはスコップで穴を掘ってすればいいので簡単にできた。
これはとりあえず 雨が降る前にということでやった 。

次に行ったのが 池のかいぼりだ。
山小屋の池はただ 穴を掘って 水を溜めてるだけ。
年1回ぐらいは 底さらいをすることにしている。
とりあえず 池の中の 水とゴミを吐き出した。

次に行ったのは隣の断食道場との境の 雑草退治だ。
草が だいぶ生えているいるので これを昨日修理した電気式 草刈機で 雑草を刈った。 刈った雑草は 集めないでそのまま の場所に 放置した。

そんなことで今日の作業は 終わりだ。
後は 大相撲を見て笑点を見て ゆっくり家に帰ることにする。
c0147935_14174459.jpg

c0147935_14181235.jpg
c0147935_14180227.jpg
家へのお持ち帰りは明日葉、ふきのとう そして 残り物の水仙だ。

夕方から雨が降ったこともあって帰りの道はすいていた。


by mmmbokuten | 2019-03-10 19:12 | 山小屋 | Comments(0)  

快晴です(3月9日、土)

大分 遅い 起床です。
起きてみれば快晴です。
庭へ降りて 歩いてみると 春の息吹が そこを そこに 見ることができます。
典型的なのが「すみれ」でしょうか、小さな紫の可憐な花をつけてます。
花を咲かせたり蕾を膨らませたりしている木木があります。・
c0147935_14443905.jpg
c0147935_14444706.jpg
c0147935_14445148.jpg
とりあえず 春になったら出てくるのが雑草です。
その雑草退治を しばらくの間しました。
疲れたところで一休さんです。

昨日の 居酒屋「田はら」のお客のOさんがわが薪ストーブでできた「灰」をほめてくれたのを思い出しました。

Oさんのお宅にはおばあちゃんから頂いた 茶道具のなかに火鉢があるんだそうで
その火鉢に灰をいっぱいに入れたいとのこと。
それならわが山小屋にためておいた「灰」を差しあげようとOさんのお宅に車で行く。

ちょうど椿を剪定いるところでした。
私が ハイを差し上げて、代わりに切ったばかりに椿の幹,枝を
薪にするとしていただくことになりました 。

c0147935_14411852.jpg

家に戻ってまた 雑草刈りです。
それなりに手を入れる入れましたが、だいぶすっきりとした 庭の道になりました。

夕方になって 昨日に続いてまた田原さんへ行くことにしました 。
いつものメンバーがカウンターの前に座っていました。
適当に酒を飲ましていただいて 山小屋に戻ってきました。



by mmmbokuten | 2019-03-09 23:28 | 山小屋 | Comments(0)  

一夜城から小田原城は(3月8日、金)

一夜城から 小田原城を 見てみたいと思って 山小屋へ行く途中で 石垣山へ 寄ってみることにした 。

平日というのに 駐車場は 結構車が入っていた。
石垣城へ登り 登り始めた。
まず行ったのが 二の丸跡 、結構な 平坦な広い野っ原だった 。

c0147935_20183316.jpg
ちょっと先へ 行って展望台に 立ち 箱根連山を望んだ 。
なるほど展望台の下は切れ落ちている。
なるほど山城というを実感した。
展望台と言っても小田原の街中を見ることはできない。
二の丸跡からも望めない。
小田原城を望めるのは 本丸跡かな と思って一段高い本丸跡へ行ってみた。
c0147935_20184127.jpg
小田原城はここでも 見えなかった 。
そこにいた 人にちょっと尋ねてみた 。
「小田原城はどこからだったら見えるんですか」 と言ったら
「井戸曲輪跡なら見える」教えてくれた。
二の丸跡で井戸曲輪跡の標識を見ながら 立ち寄るのをやめて本丸へ来てしまったのだ。
もう一度 井戸曲輪跡へ 行くことにした。
なかなか保存状態のいい石垣の備わった曲輪跡だ。
小田原の市街は見えるのだが
見えると聞いた小田原城の 天守閣がどれだかわからなかった。
c0147935_20092084.jpg

そこに このお城のメンテをしている職人さんに会ったので 尋ねてみたら
「 この方角なら見えるよ」という場所に親切に誘ってくれた。
「 鉄塔の 左側に見えるだろう」と言われた。
でも天守閣の白と周りのビル群の外壁の白と区別がつかなかった。
今度は双眼鏡を持ってきて のぞいてみようと思った
撮った写真を見ればなるほど職人さんの言ったとおり見えていたのだ。

このお城、一夜城とは言われるものの
土台の石垣は時間をかけて築いたのがわかる。
気づいたのが崩れかけたところはあるものの
c0147935_20275341.jpg
c0147935_20280282.jpg

c0147935_20302933.jpg
そんなことで駐車場へまた降りて山小屋へ向かうことにした。
平日だから135号線も真鶴道路もみんな渋滞なしでスムーズに走れた 。

山小屋には 4時には着くことができた。
庭に降りれば ペチコート水仙が 咲いていた。
それを愛でて 家の中に入る。
c0147935_20344494.jpg

c0147935_20345674.jpg
6時過ぎになったので 居酒屋の田原さんへ行った。
地元の顔なじみの人たちが すでに席を 占めている。
その間に座らせてもらって お酒を飲みながら雑談を交わす。
最後にカレーライスをいただいて山小屋へ。

c0147935_20312395.jpg

午前中は絵本読み聞かせで塚戸の「ういず稲田堤保育園」へ。
1、2歳児がお客さん。
3人でお相手だ。
2冊読ませてもらう。終わりにハイタッチして園を後にする。



by mmmbokuten | 2019-03-08 21:19 | 山小屋 | Comments(0)  

大室山の山焼きへ(2月17日,日)

今日のメインイベントは 大室山の山焼きを見学に行くことです 。
大室山の山焼きは通常2月の第2日曜日が決まりとなっていますが。
先週の日曜日は天候の加減で草を焼く状況でなかったので今週に延期になったということです、

山焼きは遠くからでも見えます。
大室山は独立峰ですから。
でも火の燃え上がるところを見るにはふもとで見るのが一番です。何しろ迫力があります。
ふもとのリフト乗り場で見ることにしました。

点火は 12時予定ですから 。
山小屋を 30分前ぐらいに 出ればいいかなおもいながらも
足腰の具合もあるので余裕を見て
11時15分に山小屋を出ることにしました。


それまでの時間を 庭の枯葉拾いに費やしました

時間になりましたので、歩いて行きます。
上り坂をゆっくり上って行きます。
快晴の絶好の山焼き日和です。汗を掻きながら登絵居ます。
山に近づくにつれ、三々五々、上って行く人が多くなってます。

何とかふもとには12時前に着きましたが理人乗り場まではまだ上り坂が待ってます。
一生懸命周回道路を上って行きます。

12時前というのにさくらの里の方からは すでに煙が上がっていました。
どうやらお金を払っての 点火希望者が 火をつけるたようです 。
何とか12時チョッキ理にリフト乗り場の広場に着きました。
12時太鼓の合図で山焼き保存会の皆さんが点火し始めました 。
乾いた草が勢いよく燃え上がります。
c0147935_20444033.jpg

c0147935_20443596.jpg
でも今日は風があまりないので 火が煽られて ガンガン燃えるという風にはならず、
比較的おとなしく山頂部へ向かって火が 登って行きました 。
風がない分全山を焼き切るまでは 時間がかかったように思います。

リフト乗り場前の広場から さくらの里の方に行って 大室山を見ました。c0147935_20435612.jpg

すでに燃え切って山全体が 真っ黒になっていました 。
c0147935_20440535.jpg
山焼き終了ですので桜の里で一休みして山小屋へ帰ることにしました 。
大室山を一周する予定でしたので 池の方の 道へ降りて行きました。
想定していたより 何か大回りをしたようで だいぶ時間がかかってしまいました。

家に近くのとうりゃんせまで来ましたので桜並木通りを下って、
あっさりラーメンの「 カノン」に寄り
ラーメンと 餃子を 昼食のつもりで 食べました 。
さすがにいつも空いてるお店ですが 今日ばかりは山焼きの関係か お客さんがいっぱいでした

山小屋に戻って庭に置きぱなしぼ 道具類の片付けをして、
小屋の中のひきこもることにしました。

8時に山小屋を出て渋滞もなく10時45分には自宅に着くことができました。

万歩計 15612歩
1日の作業を終えました


by mmmbokuten | 2019-02-17 16:08 | 山小屋 | Comments(0)  

早めに家を(2月16日、土)

今日は相方さんはが 山小屋へは行かないと言うので一人で 出かけることにした。
河津桜見物の車で渋滞するのは目に見えているので 早めに家を出ることにした。
7時前に家を出た。
さすがに冬のこの時間、
山小屋までこれはという渋滞もなく スムーズに着くことができた。

c0147935_21114609.jpg

先週も来てるので山小屋の庭は比較的 綺麗になっているの。
だが よく見ると 紫陽花の 木などの根元などは 枯葉で 覆われている。
木の根元の枯葉を重点的に 取り除くことにした。
そんなことをしていたら あっという間に夕方になってしまった 。

庭の河津桜、長持ちしてる。
c0147935_21113608.jpg

c0147935_21112910.jpg
c0147935_21114002.jpg

夕方、夕飯は自分で作るのは嫌なので居酒屋の「 田「はら」さんへ行って夕ご飯も 兼ねてお酒を飲み飲むことにした。
5時半ぐらいに行ったら お客さんが 一人しかいなかった 。
でも 時間が経つうちに地元のお客さんが 徐々に集まり始め、 カウンターは ついにはいっぱいになった。
早く帰ろうと思ってたら、後から来たお客さんが早めに帰るので、
帰るタイミングを逸してしまった。
なかなか返してもらえない。
3時間以上も お店にいてちょっと飲み過ぎてしまった。

万歩計 5501歩



by mmmbokuten | 2019-02-16 16:17 | 山小屋 | Comments(0)  

梅,桜が咲いている(2月11日、月)

ゆっくり起きて 一段落したところで 庭に降りてみる.
わが山小屋の 河津桜は9部咲きというところだ.c0147935_17032211.jpg
昨日行った本場の 河津桜の咲き具合にくらぶれば ずっと咲いている感じがする。
メジロも数羽来てきて 盛んに花の蜜を吸っている。
去年南側の大きな枝を切ってしまったからか
去年よりもずっと綺麗に咲いている 、













c0147935_17033876.jpg
c0147935_17033277.jpg
その下に植えてある 小梅の紅、白とも 咲いている。
この赤。白は 花の数が少なくて地味だけれども
まあ我が山小屋は早春の気配を醸し出してl暮れている。

c0147935_17032862.jpg 今日1日、 いつもの山小屋の生活通り草取りで 終わった 。
だいぶ落ち葉も少なくなってきたし、
やっと 落ち着いた庭になったかなという感じである 。


7時半過ぎに 自宅に帰ることにした。
今日の道はどこにも渋滞がなくてスムーズに帰ることができた。
10時過ぎには我が家に到着。

万歩計 6231歩

by mmmbokuten | 2019-02-11 23:38 | 山小屋 | Comments(0)  

河津桜を見に(2月10日、日)



昨夜来の雪が車の上とか植え込みのサツキぬ積もっている。
c0147935_14161685.jpg
c0147935_14162196.jpg
道路には雪は全くない。
これなら我が家のノーマルタイヤのくるまで移動することだできる。

相方さんと 山小屋に行こうということになった。
ナビを見てみると どこにも 渋滞箇所がなかった 。
ということで10時過ぎに家を出発した 。
ところが 東名に乗ってみれば 渋滞だ 。
青葉から 海老名ジャンクションまでずっととひょうじしてある。
でもまぁしょうがない。
そのまま走ったゆっくり。

小田厚も 荻窪から早川まで 渋滞だ 。
荻窪で降りて 小田原城経由で 135号に合流した 。

真鶴道路はそこそこ走ったが、事故車あり 片側通行とナビがいうので
湯河原駅経由で135号に出た 。
後はいつものようなペースで走ることができた。
途中で昼ご飯を食べたり 買い物をしたりでしたんで 山小屋に着いたのは 3時半だった 。

今日中に河津桜を見に行こうということに なった。
山小屋に荷物をおろして、 河津に向かう。
この時間だ河津さくら見物を終えた車で、上りは伊豆高原から ずっと稲取あたりまで渋滞だった。
一方下りはすいすいといった。
それでも河津に着いたのは4時だ。

相方さんは 観光交流館で 買い物をしたいと言う。
交流会館前で別行動に。

こちとらは 川岸の並木の方へ行った 。
ところが 河津桜のは まだ2、部咲きというところだ
ちょっと 見応えがないのでがっかりした。

c0147935_14163268.jpg
c0147935_14162675.jpg
木の橋から 対岸に渡って 峰の方を上流へ向かっていった
そうすると豊泉橋から先の桜は 五分咲きぐらいのものが 何本かあった 。
これなら一応来た甲斐があったという感じ。

毎年買う 河津いで湯橋の所のみかん屋さんに寄ったが
もうこの時間はお店が開いてなかった。
残念安い青島みかんを手に入れることができなかった。

ここで対岸に渡って お花見ウォーキングコースを 下流に向かって歩いた
やはり豊住橋までのところまでのところに 結構見応えがある桜があったが。
c0147935_14164360.jpgそれから下流への桜の方はこれはというものは数本しかなかった。

5時過ぎに 駐車場で相方さんと合流して 山小屋へ。
やはり赤沢から先は渋滞していた。

残念「笑点」」を見られる時間には山小屋に着くことができなかった。


万歩計 10077歩

by mmmbokuten | 2019-02-10 22:13 | 山小屋 | Comments(0)  

まったりと(1月21日、日)

今日は朝から強い風が吹いていて 帰るまで ずっと 吹き続けていた 。
まるで台風みたいな強風だった 。
薪ストーブの煙突が吹き飛ばされるのではないかと心配だった。

いつもの日曜日のように 朝のテレビ番組の 定番を見終えるころ、ストーブも熾きだらけになっていた。
焼き芋を造る好機だ。

芋を塗れた新聞紙に包んでさらに銀のらっぷにつつんでストーブに保落ち込んだ。
しばらくすれば出来上がり。
c0147935_16114635.jpg
芋は小田原のSAで来る途中で求めたもの。
真ん中が黄色になったほっこり焼き芋になった。

庭に降りた これをしなければならないということはなかったので 回りながら気がついたことを 少しずつやった
まず レモンの木と みかんの木の徒長枝を高枝バサミで 切り込んだ 。
それからあとは 風の吹き溜まり 枯葉を 集める。
少しだけ 庭の見栄えが良くなった。
c0147935_16134424.jpg
c0147935_16143859.jpg
河津桜の 高い枝を見上げると もう花が咲いていた 。
葉っぱを落とすとすぐに花をつけるということだ。
芝桜も咲き始めてきた。
桜の花を見るともう 春が手の先に来ているような錯覚に陥る。
c0147935_16120990.jpg
イチゴにも花が咲いている。
いずれも目を凝らせば見つけられるというものだが、気分は紅葉してくる。

まったりと 庭と家の中を行き来して過ごしたィ一日だった。

ナビで見ると夕方渋滞個所が少ない。6時半に帰宅の途につく。
3時間弱でいえにもどれた。

万歩計 3795歩

by mmmbokuten | 2019-01-20 23:11 | 山小屋 | Comments(0)