カテゴリ:山小屋( 532 )

 

雨が降っていても(6月30日、日、雨のち曇り)

朝から雨が降っている。
それでも今日のする作業は下の元芝生の雑草取りとサツキの選定が最低限だ。

合羽を着てまずは雑草取り。
昨日蚊に刺されて唇の上が痺れて腫れてしまったのに懲りて
腰には蚊取り線香をぶら下げた。
全面に雑草が生えているのでそれなりにきれいにするまでに時間がかかった。

午後になって雨が上がった。
これなら刈り込みばさみの切れ味は上がるはず。
10株はあるサツキの刈りこみを始めた。
5月には咲く気配を見せなかったわが山小屋のサツキだったが
刈りこむとき見れば咲いた跡が結構あった。結構咲いてくれていたのだ。
球形に直方体にと刈り込む。

以上で最低作業は終了。

庭を歩いて目に着いたのがみょうがだ。
あちこちの花壇に大きく成長している。
下の畑のみょうがを残し他の花壇のみょうがはすべて抜いてすっきりした。

この休日天候が良くなかったこともあり日曜夕方の渋滞も早めに解消。
こちとらも7時前に出発した。

万歩計 4,191歩



by mmmbokuten | 2019-06-30 21:24 | 山小屋 | Comments(0)  

雨の中草取り(6月29日、土、雨)

朝から雨が降っている 。
ここ1ヶ月 来ていなかったので雑草は どこかしこもいっぱい生えている。
特に醜い 場所は 以前芝を植えてあった場所に生えている雑草だ 。
ここを重点的に 綺麗にすることにした 。

まずは階段したの 道。
手で雑草を抜く。

次に その横の レンガの 敷石。
目地にいろいろな種類の雑草が生えている。
ククさぬくツールで取っていく。
c0147935_22191084.jpg
c0147935_22190515.jpg
次の雑草取りしたのが 階段の脇の 場所だ 。
ここもたくさん雑草が生えている 。
それを抜き取ると 下に芝生が まだ心細げではあるけれども生えている。
朝からずっと長い時間が指で草を抜いているので右手の指も 疲れてきた。
刈りこみばさみでザクザクと刈り込むことにした。

もう元気とも思ったが頑張って池の横の道も雑草退治をする。
個々の手前の部分をしたところで4時 になった。
もういっぱいいっぱいだ 。
今日はここまでに することにしてあがりだ 。
結構疲れたもんだ、雨の中だったからなあ。

雨の中で頑張っている花があじさいだ。ちょっぴりエンジェルトランペットも。
今年は咲かないと思い込んでいたかしわ手アジサイも咲いた形跡があってホッとした。
c0147935_22230473.jpg

c0147935_22231452.jpg
c0147935_22263381.jpg

c0147935_22232022.jpg
昨日いただいたカレーの入ったケースを返しに居酒屋「田はら」さんへ行く。
また一杯いい気分まで飲んで山小屋に帰る。

万歩計 4,297歩

by mmmbokuten | 2019-06-29 21:20 | 山小屋 | Comments(0)  

山小屋へ(6月28日、金、曇り)

今週末は特にマストの予定は全くない 。
それならば 山小屋へ行ってみるかという気になった 。
でも 相方さんは この週末 予定があると言う 。
それでは一人で行くしかない。

でも行く前に マストの用が一つあった 。
塚戸のういず稲田堤保育園で 絵本の読み聞かせの予定がある。

自転車で向かう。
10時前に 皆さん揃った 。
こちとらは3、4、5歳の 組が担当だ。
Kさんと二人で 読むことになった 。
まず一冊目は 一冊の絵本を K さんと一緒に読んだ。
こちとらの 抑揚をつけた読み方に2 園児さんが 大歓声で喜んでくれた。
やはり 保育園の園児さんは 楽しく反応してください 。
一人が笑うとそれをまねて他の子も真似して笑うから大歓声になる。
c0147935_22065726.jpg

c0147935_22064950.jpg
それからこちらはもう2冊読ませてもらった 。
一つが「ねともだちになって」、 もう一つが「おばけのたんけん」
二つとも 園児さんに楽しく受け入れてもらえて、 大きく大歓声を上げながら笑ってくれた。
これで元気が出る と思いながら保育園を後にした 。

午後山小屋 に向かう。
特に渋滞したところはなかったけれどもやはり伊豆高原までは遠い。
3時間強かかって山小屋に着く。
特に庭に降りてすぐ何かしたい という気にもなれない。
なにげなく庭を見れば咲いている花、アカパンサスが目に入る。
c0147935_22070399.jpg
c0147935_22070850.jpg

それからお馴染みの居酒屋「田はら」さんへ。
こちとらの好きな薄味のラーメン屋「かのん」さんと居酒屋「南南亭」を左手に見ながら行った 。
今夜もほとんどの皆さんはお馴染みさんばかり、居心地はとても良い。
北島三郎さんの元後援会長さんのお上手な歌も聞かせてもらった 。
いい気分で山小屋に帰ることができた。

万歩計6946歩

by mmmbokuten | 2019-06-28 22:52 | 山小屋 | Comments(0)  

まずは昨日の後始末(5月25日、土、快晴)

昨日摘んだり、刈ったりしたはながらや葉がそのまま散らかっている。
まずは昨日の後始末箒をもって掃き集める。
掃き集めるだけでも大汗が出てくる。

するとつつじと並んで植えてあるつげの新しく出てきている枝が気になってきた。
つげの木6本、これを丸く剪定する。
ざっとだが。
これで小屋前の行動沿いの植木はきれいになった。

庭の気も新しく枝を伸ばしてきていて不ぞろいだ。
とびぬけて伸ばしている枝を切る。
高枝ばさみと脚立を持ち出して。
あんずの気から始める。
残念ながらたくさん花が咲いた割には実がついてない。
思いきって枝を切り落とす。

隣との境際にある藪椿も新しい葉がたくさん伸びだしている。
これは全体的にスリムに刈りこむ。
c0147935_22341138.jpg
c0147935_22340699.jpg
山椒の気も同様に膨らみ加減の木が多い。
とりあえず断食道場よりの山椒の木だけ剪定した。

以上で庭仕事を終了として自宅に帰る支度をする。

2時半小屋を出発、大した渋滞もなかったので3時間後には自宅に着く。

c0147935_22341547.jpg

6時過ぎ高齢者施設「あうん」の月1行事の「ちょい飲み」へ出かける。
なじみのお客さんと肴の交換をしながら談笑する。
c0147935_22340191.jpg
昨日採ってきた山椒の実を厨房担当者に進呈する。
家ではこの実あまり歓迎されないので。

万歩計 5,957歩

by mmmbokuten | 2019-05-25 22:33 | 山小屋 | Comments(0)  

1日中庭掃除(5月24日、金、快晴)

c0147935_22412768.jpg

荒れている庭、 どこから手をつければいいのか分からない。

前のお宅との境には
もはやあるまいと思っていた筍の成長過程の竹が3本も生えている。
早速2本をけり倒し、1本を成長させることにした。

山小屋の前の公道沿いの ツツジはすでに咲き終わっている。
はながら花柄が枝の先に醜くくっ付いている。
このながらを摘む。
素手で摘むものだから花の蜜ではながらが手にくっついて厄介だ。

その次は 庭へ降りる階段脇の ドウダンツツジを 上から下へ10本ほど丸く剪定する。
これで午前中は終了だ。

午後になって 庭の中の道の 雑草取りを する。
これも二ブロックすると 2時間もかかってしまった。
c0147935_22412264.jpg
c0147935_22413112.jpg
となりの断食道場から お兄ちゃんが来て 山椒の実を 欲しいといわれた。
快諾したら、上清従業員んが小さな籠をもってきて、摘んでいく。
おにぎりの身にするとのことだ。

今が山椒の実を摘む適期だというのでこちとらも 小さな鉢いっぱいに積んだ。
家へ持ち帰って 醤油につけて 香辛料にしようと思う。

この程度で 庭のお仕事は おしまいにした。

夕方は相撲をテレビで楽しむことにした。
あっけなく朝の山の優勝ということで拍子抜け。

万歩計 2,460歩

by mmmbokuten | 2019-05-24 21:34 | 山小屋 | Comments(0)  

最後の筍を採りに(5月10日。金、晴れ)

c0147935_19051123.jpg

万歩計7074歩

by mmmbokuten | 2019-05-10 18:58 | 山小屋 | Comments(0)  

渋滞を避けるため早めに(5月3日、木、快晴)

山小屋から帰ることにした。
連休中、いつものように夜に出れば渋滞は必至。
早めに出ると決めた。

昨日まで使っていた道具をきれいにして物置小屋に戻す。
昨日切った隣家との境の青木をこちとらの土地に持ってくる。
そんなことをしていたらタケノコガ目に入る。
つるはしで一発で掘り出すことに成功。
これはお土産になる。
そうだお土産になるといえば明日葉だ。
庭を一周して明日葉の葉を摘む。
c0147935_20123120.jpg
明日葉を摘んでいるとドクダミがはびこっているのが気になった。
少々ドクダミを退治する

お茶の木もある。
一番茶を摘む絶好の時期なのだが、
摘んだ茶葉の加工が厄介だ。
摘むのを諦めた。
c0147935_20122280.jpg
c0147935_20122733.jpg

正午過ぎに小屋を出て
伊豆高原の「更科」に寄って昼飯としてそばを食べる。

道路は真鶴道路を除けばこれはという渋滞もない。
東名も表示板には「海老名JCT-横浜渋滞」とあったが、
まずまず走れた。

運転時間3時間強、少々疲れたので早めに寝た。

万歩計 4,222歩


by mmmbokuten | 2019-05-03 20:16 | 山小屋 | Comments(0)  

晴れてきたので(5月2日、木、曇りのち晴れ)

10時頃 やっと陽がが差し始めた。
晴れたからにはと
午後 散歩に 出かけることにした 。
想定したコースは 伊豆高原駅への往復。

とりあえず噴水ショーとうりゃんせの角を右折して、
すいらん荘の噴水通りを 伊豆高原駅へ向かって下っていく。
売家の看板がいやに目につく。

半袖のシャツでも気温がだいぶ上がってきて汗ばむ感じだ。
風が吹いている 気持ちがいい。

135号線を 渡って対島 川通りを 駅の方に降りていく。
今日はさすがに 川の水量が多い。
これだと りっぱな対島の滝が 見られるはず。
城ヶ崎海岸へ 歩いて行った。
突端まで来てみれば水量が多く、今日はまさに滝と言うにふさわしい光景だった。
c0147935_20251938.jpg
c0147935_20252547.jpg
それから先だっての火野正平さんの「こころ旅」を思い出して 大淀小淀へ行くことにした。
柱状節理の溶岩でできた 狭い階段を 降りていく。
年寄りには 注意が必要だ。
慎重に一歩一歩踏む岩を探して 下り、大淀小淀の脇まで来た。
淀をのぞきこめば 小魚が泳いでいる。
火野正平さんが見たとおりだ。

ハイキングコースを戻って駅まで出て、あとは 桜並木通りを上って帰る。
たっぷりの散歩となった 。

朝一番、相方さんと息子が帰って行った。

残されたこちとら
午前中はは 高圧洗浄機を使って ベランダの 汚れたコンクリート床を 綺麗した 。
それから 庭の シンボルロックに 纏わりついている 草を除去、
岩が全体的に見えるようにした 。
わが山小屋の庭はロックガーデンなんだから これぐらいはしておかないと
名を汚すことになる 。
c0147935_20194432.jpg
c0147935_20194054.jpg
c0147935_20195206.jpg
c0147935_20194741.jpg

夕方になって 隣家との境の 青木などを少し剪定して綺麗にした 。
羅キーなことに掃除をしていたらたけのこ2本、目に入った。
明日のお土産にしよう。

夜になって焼酎が飲みたくなった。
居酒屋「田はら」さんへ。
か家族でカラオケを楽しんでいるグループが先客だ。
最近の歌をたっぷりと聞かせてもらった。

いい気分になったところで山小屋に戻る。

万歩計 10563歩

by mmmbokuten | 2019-05-02 19:26 | 山小屋 | Comments(0)  

今日も 雨模様 5月1日

c0147935_20305758.jpg

朝から小雨が降っている。
昨日見つけておいた タケノコを掘ることにした。
助っ人に 2本掘ってもらった。

諸所探して、 全部で採れたれたのは10本。
これだけ採れればタケノコ好きの Y さんに 送れるというものだ。
電話で聞いてみれば 送って欲しいとのことだ。
箱に詰め込んで 宅急便で送る。
明日には着くということだ。

宅急便を扱っている 酒屋さんの前が「田はら」さん。
ちょっとのぞき込むと、なんとママが出てきた。
このところ 休業してたのは 交通事故にあったからだという。
今日から営業再開とという子tが分かった。

山小屋に戻って助っ人さんにはベランダのコンクリートが 汚れているので 高圧洗浄機で 綺麗にしてもらうことにした。
こちらは 刈込鋏で 庭の 雑草を 刈り込む。
まあそんなことで 1日が終わった 。
c0147935_20305277.jpg

c0147935_20304768.jpg
夕方から 居酒屋 田原さんへ 行った 。
カウンターはいつものおなじみさんばかり。
歌のうまい「すーさん」もいた。
お酒を飲んで歌を歌っ足り、聞いたりして楽しい時間を過ごした。
歩いて山小屋に帰る。

万歩計 3,868歩

by mmmbokuten | 2019-05-01 19:37 | 山小屋 | Comments(0)  

たけのこ探しに躍起(4月21日、日)

c0147935_13281316.jpg
c0147935_13280525.jpg
c0147935_13281926.jpg
庭に出てみる。
昨日同様 たけのこが 見つからない。
今年は不作と言うから しょうがないのかもしれない 。

ちょっと 庭の雑木の 伸び放題に 気が向いた。
機の高さだったり、枝があちゃこちゃに伸びていたり
このままほおっておくとで格好がつかなくなる。
そんなことで 高枝鋏を出して 高くなった枝や 伸び放題の枝を切ったり、 間引いたり して形を整えた
切った枝はたきつけになるような長さに切り込む。

一息ついたところで またたけのこ探しをする。
昨日見つけた竹の脇に生えて結構伸びていた筍(?)2本、これでは 食べられない。
ノコギリで一本は切ったが
一本は 相方さんが残して伸ばして竹にしましょうという。

出てないはずはないと 庭をくまなく 探してみる。
ちょろっと 先が出ているのを見つけた 。
周囲の土を 注意して掘る。それから 鶴橋で一撃
一丁上がりでタケノコが出てきた 。
c0147935_13235385.jpg
こんな調子で庭のあちこちを探すと 少なからず見つけることができた。
相方さんのお友達に 差し上げる分は確保ができた。
4時過ぎに山小屋を出て相方さんのお友達の所へ 筍を持って行った。

家に着いたのは 8時半だ 。
まあまあの量が取れたので
4月の筍採りイベントを滞りなく終わったということだ。

万歩計  8,220歩

by mmmbokuten | 2019-04-21 22:43 | 山小屋 | Comments(0)