カテゴリ:山小屋( 484 )

 

敷石洗い(7月15日、日)

目を醒ましたら8時前。
良く寝たものだ。
昨日早く起きて睡眠不足だったせいか。
それとも飲み過ぎたからか。

日曜日の定番を見て庭に下りた。
今日も相当な暑さになるとのこと
庭作業は短時間に、それと水を沢山飲むことを心がける。
一人作業、相棒がいないところで倒れたら小田ぶりなもんで。

シンボルツリーのほうの木の下の敷石が大分汚れている。
それに目地に草が生えてきている。
先ずは目地の草取り、これが結構時間をおたれる。
次に洗浄だ。
高速洗浄機と言えども古くからの汚れは落ちない。
c0147935_18532726.jpg
だいぶきれいになったが。

折角せんじょうきをだしたので螺旋階段も洗浄する。
そのうちペンキを塗るための下準備だ。

残りの時間は庭で気に付いたところを気なりに処理する。
昨日刈痕があじさいの花を回収してごみ置き場へ摘み上げたり、
背丈の高い山椒の樹形を整えたり
その切り落とした枝から山椒の実を採ったり。

昼食は昨日「田はら」のママさんが持たせてくれたこれ。
サザエの混ぜご飯。これがこの上なくおいしかった。
c0147935_19132817.jpg
万歩計 8403歩


by mmmbokuten | 2018-07-15 15:13 | 山小屋 | Comments(0)  

山椒の実ゲット(7月1日、日)

c0147935_20131662.jpg
今回山小屋に来たのは山椒の実を採るためだ、
山椒の実を調味料として使うためには採った後も実のしっぽ切りなど手間はかかる。
採る時も枝にとげが生えていて、刺されないように注意を払わはなければならない。
結構この小さな実を採るのも時間がかかる。
高い枝に着いている実を採るとならばなおさらだ。
何とかこれだけ撮ることができた。

好みのしっぽを切って、ゆがいて醤油に付け込めば
1か月程度で山椒味の醤油の出来上がりだ。






今日は行け周りにお客さんだ。
一つが帰るだ、
池の横のイワン尾上から池の中のオタマジャクシを見守っている。

もう一つがラブラブ中のトンボだ。そのうち成果の卵を池の中に産み付けるだろう・
そのとき撮った写真、ぼけて判然としない。

c0147935_20312047.jpg
c0147935_20311599.jpg
庭の掃除をする。
相方さんはアジサイの伐採。
小屋の前の庭は見通しが良くなった。
c0147935_20515598.jpg
c0147935_20522562.jpg
庭の隅のごみ置き場は伐採されたあじさいが山のように積まれた。

8時すぎ小屋を出て帰途に。
刺した渋滞もなく自宅に帰る。

万歩計 5334歩

by mmmbokuten | 2018-07-01 20:06 | 山小屋 | Comments(0)  

山椒の実を採りに(6月30日、土)

この土日は山小屋へ山椒の実を採りに行く予定にしていた。

でも明後日の選書検討会で使う図書館に予約しておいた絵本が入って来たとの連絡が昨日はいった。
この本を借りなければならないので図書館が開くまでは読ま小屋には向かう事が出来なくなった。
結局山小屋にはゆっくり行くことにした。

昨日飲んだ薬が効いたのは昨夜は睡眠中に痛みが来ることはなかった。
ゆっくり睡眠をとることができた。

午後1時過ぎ車で山小屋に向かう。
出かける前のカーナビではどこにもじゅうたいかしょはなかったが
東名の横浜―海老名間、真鶴道路の吉浜辺りは渋滞していた。

途中買いものして山小屋に着いたのは6時。
にわにおりればアカパンサスが咲いていた。
この花以前はいずれの株にも花があったが、
最近は花を付けない株が多くなってしまった。
株が過密になってしまっているのかも。
c0147935_21162409.jpg
c0147935_21165526.jpg
食事をして居酒屋「田はら」さんへ。
もう第一陣が帰った後でカウンターにはふたりのお客さんがいるだけ。
「よう来なさった」と地元のお客さんが歓迎の言葉を。
こちとらもカウンターに。
バイトのNさんが家で作って持ち寄ったところてんと梅干しがふるまわれる。
ここところてんNさんが地元に海で採ったテングサから作ったもの。

さらにはIさんがさばの稚魚を持って来る。
これも「サバ汁」にしてふるまわれる。

地元で採れた者の料理をふるまってくれるというこのお店
地元の皆さんに愛されているという事だろう。

遅れて民宿に泊まっている人5人がカラオケを楽しみに来る。

大賑わいの寄るとなる。

万歩計 9130歩




by mmmbokuten | 2018-06-30 21:17 | 山小屋 | Comments(0)  

高枝ばさみ大活躍(6月17日、日)

雨は降ってはいないが曇り空。
持ってきた高枝ばさみで樹木の刈込をした。
午前中は家の前の道路沿いの樹木を刈り込む。
これ以上高くならないよう頂点を切るあとは樹形を整えたり枝を間引く。
前の道路沿いのアジサイが良く実と終えるようになった、
c0147935_21020737.jpg
c0147935_21013789.jpg
午後は梅の木の徒長枝を。
殆ど実を着けていない柿の木も
桜は大きすぎて手の届く範囲だけ。

残った時間芝生の雑草取り。
4時には終えて家の中に。

8時前家路に。
またまた熱海の花火に遭遇。何とか躱して3時間かからずに家に。

by mmmbokuten | 2018-06-17 20:52 | 山小屋 | Comments(0)  

小雨の中山小屋へ

朝から小雨が降っている ナビを見ると 道路はどこも混んでない
それなら 慌てて行く必要もない。
山小屋へ 午後へ行くことにする。
午前中は 和式エアロビの復習だ。
パソコンを使って 入念に復習をする。

午後1時半 一人で 車で 山小屋へ向かう 。
特に 渋滞箇所はなく 4時半過ぎには 山小屋に着く。
紫陽花の花が 綺麗に 咲いていた。
c0147935_20401148.jpg
c0147935_20400413.jpg
思いがけなく ピンクのエンジェル トランペットも咲いていた。
ちょっと時間もあったので 雑草取りを 小一時間ほどした
c0147935_22471144.jpg
次は夕食に 居酒屋たはらさんに行った。
お馴染みさん カウンターに座っていた。
歌の好きな スーさんに 歌を勧められて カラオケを数曲歌う羽目になった。
楽しい時間を 歌ったり聞いたりして過ごすことができた。
帰り間際、サブちゃんの元後援会長が女性3人を伴って現れた。
サブちゃんの歌を聴きたいと思ったが時間も時間。
断腸の思いで小屋へ帰ることにした。

万歩計 3610歩

by mmmbokuten | 2018-06-16 22:25 | 山小屋 | Comments(0)  

きりなし(6月3日、日)

c0147935_21121710.jpg

朝早くから庭から鋏の音がする。相方さんが早起きして暑くなる前に庭の清掃を始めたようだ。
無用な枝を切り落としたり花が済んだ水仙の枯れた葉を集めたりしている。
2週間も来ていないのでて手を入れればいいとこだらけだ。

こちとらはいつもの日曜日のように朝のTVの定番組を見てから庭に下りる。
今日はサツキの買い込みだ。
いちばんよく咲いていた時期に来ていないので最盛期の花が見られなかったのが残念だが。
大分花が残っているのも含めてサツキすべてを刈り込んだ。
c0147935_21113239.jpg
後は大きくなり過ぎた桜、もくれんをどう剪定するか考えた。
とりあえず高枝ばさみの届くもくれんの頂点部分を切り落とす。
さくらやほうも同じようにしたいのだがもはや高すぎでできない。
業者にお願いするしかないか。

目を上から下に移して雑草取りにしばし励むも切りない。
5じまでに後始末も終えて部屋に戻る。
c0147935_21160431.jpg

7時半過ぎ出発。渋滞にも会わず10時半前に自宅に戻る。

、万歩計 6439歩

by mmmbokuten | 2018-06-03 20:45 | 山小屋 | Comments(0)  

艶比べ(6月2日、土)

これが山小屋で咲いているアジサイだ。
c0147935_22172559.jpg
c0147935_22203273.jpg
c0147935_22175053.jpg
c0147935_22174473.jpg
c0147935_22173967.jpg
c0147935_22173400.jpg
c0147935_22243107.jpg

c0147935_22252597.jpg
c0147935_20335755.jpg

これらアジサイは前庭に咲いている物ばかり。





















一方自宅の庭のあじさいは
c0147935_22335938.jpg

c0147935_22362817.jpg
c0147935_22341689.jpg
c0147935_22335404.jpg
こんなとこ。
山小屋のアジサイの方が優勢勝ちだ。

山小屋に早い時間に着くつもりで出発を考えていたが、
結局昼過ぎの2時前に出ることになってしまった。
巧いことに青葉のインター前の表示板には青葉から渋滞と書いてはあったが
有料道路上は全く渋滞個所は無かった。

真鶴道路の吉浜の所だけは渋滞していたが小屋には5時前には着いた。

着いて一番にしたのは道路沿いのつげの刈込み。
だいぶ新しい枝が出ていてばさばさになっていたので。
小さい木だが5本ほど刈り込んだ。

c0147935_20303780.jpg
一仕事終えたので
次は居酒屋「田はら」さんへ。先客は4人いずれもお馴染みさんばかり。
隅に座って皆さんのお話に耳を傾ける。
ほどなくして元サブちゃん後援会長も現れる。
この方のサブちゃんの歌はサブちゃん本人も脱帽するくらい巧い。
コマ劇場では本人に代わって歌ったこともあるとか。
お上手な歌を聴いていい気分になって山小屋に戻る。

万歩計  7478歩

by mmmbokuten | 2018-06-02 22:38 | 山小屋 | Comments(0)  

新茶摘み(5月4日、金)

c0147935_20115733.jpg

駐車場から下りた断食道場との境にお茶の木が6本ほど生えている。もともとは断食道場にあったお茶の木の実がおおちてわが庭に自生したものらしい。
そのお茶の木に新しいお茶の葉が出てきている。
この茶葉を摘んで加工すれば一番茶になるはず。

数年前には摘んでお茶屋さんに持って行って加工をしてもらったことがあった。

が今年は我が家でやることにした。
先ず葉を摘む。
その葉を蒸す。
蒸したものを両手で揉む。
さらにフライパンでガスに掛けて乾燥させる。

その茶葉を急須に入れ、しばらくしてから飲む。

かすかにお茶の香りがする。
上品な味と言えば言えるし、頼りない味と言えばそういえる。
何とも自作のお茶、微妙な出来上がりだ。
c0147935_20164338.jpg
c0147935_20164986.jpg
我が山小屋のシンボルツリー。今年も花を咲かせてくれた。あまり日持ちがしない花だが。

庭の作業は整理だ。

c0147935_20195185.jpg

沢山ある山椒の木、これも枝がどんどん伸びてきている物ばかり。すでに青い実を血毛ている木もあるが、
目立つ木から背丈を詰め、幅を詰める。
とげが着いているので手に刺さらないように慎重に刈り込む。

次がやぶ椿。
これも同様に背丈。幅を詰め、込み入っている枝は空いて風通しを良くする。
これも5本ほど整理する。

庭の中央に自生している雑木も葉の出方を見ながら丈を詰め下地に陽の光が入るようにした。。

一昨日来た時に比べれば、雲泥の差できれいな庭になった。
相方さんとの共同作業だカラダこそだ。

c0147935_20241642.jpg
c0147935_20242175.jpg
c0147935_20242907.jpg


by mmmbokuten | 2018-05-04 11:53 | 山小屋 | Comments(0)  

庭をきれいに(5月3日、木)

ゆつくりおきる。
昨日は飲み過ぎたようだ。
朝食を済ませて庭に降りれば見苦しい。
ここ2週間手入れもしていないので木木は新しい枝を伸ばし、芝生風の場所も雑草で覆われている。

c0147935_15202835.jpg

最初に退治しなければいけないと思ったのが駐車場脇の大きなやぶ椿。大きく横に広がっている。
高い所は脚立にのって、刈り込み鋏と高枝鋏で樹形を整える。

次にどうだんつつじだ。
これもが新枝がぼそぼそ出ていて見苦しい。

駐車場脇の
階段に沿って植えこんでいる7本、写真手前が刈込前、奥が刈込終了したもの。
池の脇の大きな大きい木。
c0147935_12453237.jpg
まあまあきれいに刈り込めた。




芝生の雑草も見ぐるしい。
雑草退治を手が痛くならない程度にやる。

今日の収穫はこれ。
去年から取らずにいたレモン3けと明日葉。
c0147935_15291628.jpg

万歩計5844歩


by mmmbokuten | 2018-05-03 21:50 | 山小屋 | Comments(0)  

連休だ・山小屋へ(5月2日、水)

本日の予定は夕方のリハビリ。
これは予約をしてある。

c0147935_15444392.jpg

相方さんの予定は午前中の囲碁教室。

リハビリを終えてから山小屋に行こうと思っていたら、
相方さんが、リハビリを午前中に済ませて午後から山小屋に行こうと言い出す。

そういう手もあったかと、9時過ぎまたさせるのを覚悟して、整形外科に向かう。

案の定待たされたはしたが、
連休の谷間とあって患者さんが少なかったようで、
予約をしている時の2倍までは掛からずに終えることができた。

帰れい道は木立の中の多摩遊歩道を歩いて帰る。

2時過ぎ相方さんと車で山小屋へ向かう。渋滞個所もなくスムーズに走れる。

4時ごろ網代を走っていたら相方さんがなじみのすき家で夕食を摂って行かないかという。
いくら何でもあや過ぎるという事で、「ぎゅうどん」のお持ち帰りをすることにした。
このお店の前の網代湾にはちょっと変わった船が停泊している。
大金持ちのヨットとお見え消した。
c0147935_15493049.jpg
5時過ぎに山小屋に着く。
庭には伸びた竹が数本空を目指して立っている。
食べられそうな筍は2本だけ。
伸びた竹はのこぎりで切って始末、
筍はつるはしでひり出す。

c0147935_15574595.jpg

道路わきのつつじ、例年は連休中が見ごろだけれど、今年はすでに散り始めている。
ぢの花も今年は咲くのが早いようだ。
c0147935_16011103.jpg
c0147935_16010772.jpg

手入れ不十分な庭木にもほのかな色気のある花が咲いている。

夕食を済ませて
居酒屋田はらさんへ。
今夜は行くのが遅かったせいか、
残っているお客はHさん一人だ。
カウンターの中は女将とお手伝いの2人。

お手伝いさんとHさんは隣組とあって
地域の話で途切れることが無い。
感心しながら聴いていた。

そのHさんも9時半過ぎにお手伝いさんを送ってたくしーでご帰還だ。

こちとら一人残されて女将とよもや話。

そこへカラオケ教室を終えてMさん登場。
これ幸いとこちとら山小屋へ帰る。
時間が長かったせいかちょっと飲み過ぎた。

万歩計15172歩


by mmmbokuten | 2018-05-02 16:11 | 山小屋 | Comments(0)