カテゴリ:庭作り( 39 )

 

庭整備(8月18日、日、薄曇り)

カンカン照りでなくても朝から暑い。
日曜日定番のTV番組を見てから庭の整備をすることに。

今回は高枝切ばさみを持ってきた。
家に覆いかぶさっている木の枝を部屋の窓から切り落とす。
なかなか気になっているところ全部は切り切れない。
それをするには屋根に上って切るしか方法はない。
そこまではやる気にならない。

つぎに庭に下りて雑草刈りだ。
階段下とか横の元芝生のところとか芝桜のところとか。
c0147935_12201340.jpg
c0147935_12200651.jpg
汗をビッショリ掻き乍ら、熱中症にならないように水と休憩を取って。

一方相方さんは思い切った整備をしている。
断食道場との境に生えているお茶の木、アジサイ、エンジェルトランペットの木を
思いきってスリムにしている。
さらに竜のひげっぽい草も重いけって抜いている。
雑僕も根から引き抜いている。
採らりとの境がすっきり、依然見えていた岩々も見得るようになった。
思いっきりがいいのに驚いてしまう。
c0147935_12195725.jpg
きりがない夕方4時には切り上げる。

7時半山小屋を出る。
熱海の花火に遭遇して渋滞に。
この渋滞は予想外。
自宅に着いたのは11時ちょい前になってしまった。

万歩計 5,838歩



by mmmbokuten | 2019-08-18 12:22 | 庭作り | Comments(0)  

草木に露がなくなれば(6月12日、水、曇り)

夜中多少雨は降ったようだ。
朝起きてみればトタン屋根は乾いている。

昼ご飯を食べてしばらくしたところで相方さんから
「いこいの家に卓球にいかないの」ときかれた。
忘れていたのだ、時間を聞けば1時半過ぎだという。
今からでは中途半端だ。行くのをやめた。

そうだ朝から雨は降ってないので草木から水分はきえているはずだ。
剪定するチャンスだ。
先だって剪定した裏の遊歩道のサツキの植え込み、
その向こうの植え込みはまだ剪定していない。
電気刈り込み鋏と、刈り込みバサミで先だってと同じように
電気で荒く刈ってその後手で刈り込んだ。
どうしても思い切っての剪定はできなかったのでまた背丈が刈っても高くなってしまった。
c0147935_22262286.jpg
c0147935_22263081.jpg
電気刈り込みバサミを出したついでで我が家の遊歩道脇の山ぼうしの整枝剪定をする。
この期今年はほとんど花を付けていないので思い切って刈った。

これまたついでに葉が生え変わった山茶花の剪定をする。
殆ど枝が上部にかないが植えてある場所が表と裏で段差がってかかるのに時間がかかった。

c0147935_22261319.jpg

脚立を出したついでに玄関脇の「槇」の枝を梳く。
風通しが良くなったはず。格好も良くなった。

植木屋さん作業4時間。
疲れた。

午前中は読み聞かせグループの定例会。
区民館を大会議室が会場。子年度初めとあって
委員会の人事だ。
「研修委員会」のリーダーを押しつけられてしまった。
荷が重い。

万歩計 5627歩

by mmmbokuten | 2019-06-12 22:20 | 庭作り | Comments(0)  

また整枝剪定(6月5日、水、曇りのち晴れ)

テニスから戻って2時半。ちょっと時間がある。

大分フェンス際のさつきの植え込みもだらしなくなってのが目に付いた。。
花は枯れてきた、新芽も伸びてきた。
刈り込んで早いという事はなさそうだ。
刈り込みバサミと電気刈り込みバサミを用意する。
先ずは電気でざあーっと刈り込む。
次に刈り込みバサミで気になるところを整枝する。
電気を使うと効率はすこぶるいい。
庭のサツキの整枝剪定を2時間で終えることができた。
c0147935_22161462.jpg
c0147935_22160804.jpg
月下美人赤い花が白の次に咲いている。

午後一番12時から14時までテニスだ。
トンビ池のコートへ出かける
Kさんがホステス。。
女性5人の中に入れて頂く。
c0147935_22161907.jpg
思い切ったストロークができない。
プレーが思うようにはいかない。
欲求不満気味になる
が雰囲気はいい。それで良しとした。

万歩計 11,601歩

by mmmbokuten | 2019-06-05 23:12 | 庭作り | Comments(0)  

ちょっと植木屋さん(6月1日、土、曇り)

マストの予定は皆無。

公道際のかやの木の新しい葉や枝が伸びてきている。
時間もあるのでこれを整枝剪定することにする。
刈りこみばさみと剪定ばさみそして脚立を準備する。

刈りこみ始めるも
狭いところのうえ他の草木と密生しているので
簡単にはいかない。

時間をかけて何とか格好をつける。

かやの木の下にはサツキの植え込みがある。
切った葉や枝がまだ咲いているサツキにかぶさる。
何とか形を整えられた。
c0147935_18453812.jpg
後始末が大変だ。
後始末は中途半端で仕方なしと終えることにした。

サツキの花が終わったところで剪定して
一挙に後始末をすることにした。

午後は運動の時間。
いこいの家へ行って卓球だ。
5人しか集まらないので沢山試合はしたと思ったが
万歩計はあまり進んでいなかった。

そのあと歩いたのでそれなりの歩数になった。


万歩計 8,890歩


More

by mmmbokuten | 2019-06-01 17:10 | 庭作り | Comments(0)  

もっこくの剪定(12月4日、日)

全く予定がない。
午前中は定番のTVを見終えると、
明日の生田小の絵本の朝読みの練習をこ1時間する。

午後昨日の忘年会の席で庭の手入れが話題になったことを思い出した。
そうだ家のもっこくの木、枝の先に新しい枝が伸びてだいぶ幅広になっている。
少しスリムにすることにした。
脚立と刈り込みバサミと剪定ばさみを準備する。
下の枝から整枝、剪定を始める。
3時間かけてやっと終わる。
終るといっても脚立の上に乗っても鋏を入れられない木の最上部の剪定はいい加減のままだ。
c0147935_2017569.jpgc0147935_2019383.jpg
もっと縦長にしたいところだが、思い切って切れないものだ。

今週は絵本読み聞かせが明日を含めて4か所予定されている。
読めそうな絵本を探しに閉館間際の駅前の図書館へ自転車で。
短い時間ではこれはという本を探すことはできなかった。

万歩計 3535歩

by mmmbokuten | 2016-12-04 20:25 | 庭作り | Comments(0)  

松の葉刈り(11月6日、日)

自宅にいる日曜日はだいたい用事が無い。
週日は何かしら予定があることが多いのだが。

暇つぶしに2階の掃除をすることにした。
掃除機を持ってごみ、埃を吸い取る。
雑巾を持ってトイレ掃除もする。

c0147935_1954593.jpg窓のサッシの掃除も。
土埃が溜まっている。
雑巾で拭きとる。
窓から下を覗くと植木の槇の頂上部に徒長枝が出ている。

高枝ばさみを持ち出して頂上部の徒長枝だけでなく
中間部の枝も刈って姿を整える。
でもちょっと樹高が高くなった。
手入れをしやすくするためにも早晩切りt目る必要がある。
それはこの木に限ったことではないが。




c0147935_19544287.jpgここで相方さんが11月は松の葉刈りをする時期ねと言われてしまう。
全然そんな気にはなっていなかったが、言われてしまったのではしょうがない。
小さな松の木だが、枝と葉でこんもり状態になっている。
脚立と花ばさみを持って来て、
枝ぶりが見られるように、枝に付いている葉は20.30に程度を目標に始める。

先ずは枝を、込み合った、中を向いてしまっている枝を切り落とす。
これがなかなか踏ん切りがつかなく、大胆に切り落とせない。
まあまあこんなとこ程度でと、次の葉刈りをする。
これは指で葉をつまんで引き放していく。一枝ずつ葉をはがすので時間が掛る。
枝ぶりもみられるし松越しに空も覗ける。
何とかみられる程度に姿を整えられたことにしよう。。

一仕事終えた感じはするが、万歩計は進んでいない。
c0147935_2042537.jpgc0147935_2063616.jpg








庭のピラカンサ(タチバナモドキ)は赤い実を、せんりょうも赤い実を附けている。
どちらの実もヒヨドリの格好の餌だそして。どちらも早晩食い尽くされてしまう。
少しでも長持ちして欲しいと相方さんせんりょうにはネットをかけた。
果たして効果はあるか。

万歩計 2563歩

by mmmbokuten | 2016-11-06 19:49 | 庭作り | Comments(0)  

一日植木職人(5月8日、日)

相方さんが庭を見て庭木のつげの剪定する時期ねと言う。
こちとらの出番だと。



c0147935_18543381.jpg相方さんは旅行の打ち合わせに出かける。
こちとらにマストの予定は無い。
麻生の市民館で合唱の発表会があるので案内状は届いていたが。

留守番がてら植木の剪定をすることにした。
先ずは相方さん指示のつげの木だ。
刈り込みバサミで刈り込む。高いてっぺんは脚立にのって平らに刈り込む。
一応恰好はついた。






梅の木も新しい枝がピンと伸びている。道から見るとみつと目立つ。
脚立に登って高枝ばさみで目立つ枝を切る。
切る時の振動で梅の実が落ちてしまう。
適当に落ちると諦める。
c0147935_1933438.jpgc0147935_194216.jpg
庭の奥の槇やヒバにも伸び始めた枝が目立つ
ここも脚立と高枝ばさみで。
屋根に上って整枝したりも。

一日植木職人で一日を過ごす。

c0147935_2174413.jpg庭には空木が咲き始めた。
やまぼうしも。
c0147935_2182359.jpg

万歩計 3563歩

by mmmbokuten | 2016-05-08 18:46 | 庭作り | Comments(0)  

刈込三昧(6月15日、日)

朝から快晴。
相方さんは日帰りハイキングで相模原へ。
こちとらはお留守番。

日曜日朝のTV定番番組、大方がサッカー中継にためあらかた今日は見られない。
それではと玄関前の花が終わったサツキの植え込みを刈り込む。
c0147935_21332970.jpg

10時からワールドカップの日本戦を見る。
前半本田のゴールでリードして終わる。
良いぞこの調子だ、
一昨日の宴会で日本が予選で1勝はすると賭けた。
これなら1勝はできそうとほくそえんだ。

後半コートジボワールのエースが投入されると雰囲気が一変してきた。
続けて2ゴール入れられたところでTVの前から離れて庭に出る。
道路に面しているフェンス際のサツキの植え込みの刈込をする。
こちらはいろいろ邪魔な木があって刈込難いが時間をかけてきれいにする。

ついで駐車場脇のやまぼうし、花月は悪かったのと関係があるかどうかは分からないが、
新しい新しい細い枝がたくさん出ている。
この枝を刈り込みばさみで切り、樹形を整えた。

3時過ぎ、、となりの緑道が日陰になってきた。
緑道の大きな植え込みのサツキの刈込を行う。
花がらも来年の花月を良くするため気が付いたものはすべてとった。
c0147935_21341584.jpg

ついでに向かいの植え込みのサツキも刈り込む。

刈り込みバサミの刃がだいぶ切れなくなっていたので
大分時間がかかってしまった。
そろそろ刃を替えなくてはならない時期のようだ。

朝から夕方まで刈込。だいぶ疲れた。

万歩計 8473歩

by mmmbokuten | 2014-06-15 21:35 | 庭作り | Comments(0)  

晴れのち曇り(11月24日)


天気予報では昼過ぎから雨だ。
降る前に土運びを4回やった。混ぜる腐葉土が大して無いのでこの回数でやめた。
この土だと3割は腐葉土を混ぜ合わせないと菜園の土としては用を成さないとの事と聞いていたこともあるので。
ついで先日作ったベンチの塗装が中途半端であったので全体を塗った。
気がついたことは塗装をするところはしっかりかんなをかけるか、やすりで磨かないときれいに仕上がらないということだ。グラインダーで磨くのも手間がかかるので、かんなをかけられればと思う。道具が必要だ。

c0147935_1353757.jpg


予報どおり午後から雨が降ってきた。草木にとっては久しぶりのお湿りで一息ついたのではないかと思う。
c0147935_141538.jpg

早めに山小屋を出る。小田原厚木道路までは大渋滞だ。頼朝ラインなど抜け道を駆使しながら帰ってきた。

万歩計 5,209歩

by mmmbokuten | 2008-11-24 20:49 | 庭作り | Comments(0)  

落ち葉集め(11月23日)

山小屋の庭が小屋の朴の木の落ち葉と隣の保養所のけやきの落ち葉で覆われている。小屋の前の排水溝も落ち葉で満ちている。
落ち葉退治が今回の主たるお仕事と落ち葉集めに注力する。
浮気性か先だって購入した土の移動も気になる。庭の小道を石畳風にするのも気になる。

落ち葉集めを中断した後は土運び。土を一輪車にスコップで掘って入れるのも体力を消耗させられる。運ぶのも平坦じゃない階段状のところだからなおさらだ。3回やってギブアップ。
昼食の大休止の後は小道石畳化作業
基本は山小屋の地上、地中にある石を、石といっても溶岩だが、これを敷いて作る。
平らな面がある溶岩を見つけて利用するのだが、大きいものは当然思い。これまた運ぶのが大変だ。
c0147935_13415975.jpg

やっとここまでできた。

夜はストーブタイム。
なんといっても輻射熱が暖かさを倍加してくれる。また炎の変り行く姿を見ているのも楽しい。今夜は思い切ってぶっとい薪まきを入れてみた。結構燃えるし、火持ちがいい。
c0147935_1448392.jpg

巡航温度になったらぶっとい薪をこれからはくべようと思った。

万歩計 6,165歩

by mmmbokuten | 2008-11-23 20:40 | 庭作り | Comments(0)