<   2013年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 

ペンキ屋(1月31日、木)

朝起きて見ればひざの具合は気にならなくなっていた。
助かったこれでテニスも卓球も当面遊べるだろう。

今日一日マストの予定はない。
相方さんは伊豆方面へ日帰りバス旅行に出かけた。
家の屋根のトタン部分、下地が見えているところは先日応急処置で部分的にペンキを塗っておいた。
全面的に今日塗ることにした。
午前中は寒いので、暖かくなる昼前からやることにした。
それまでは玉切り原木2本の回収と読書で時間をつぶす。

いよいよ昼前になった。
北側の屋根から塗り始める。
太陽の当たってない屋根、寒いのでペンキが厚くしか塗れない。
当たっているところは屋根が温まっていることもあってペンキが伸びる。
結局手持ちのペンキ缶は底が尽き、塗り残し部分ができてしまった。
c0147935_15584334.jpg


ちょっと慣れない作業で疲れた。
お風呂屋へ行って体をほぐすことにした。
よみうりランド「丘の湯」4時半だがお客さんが多い。
やはり年配の人が目立つ。
来た目的の体をほぐすためジャグジー系にたっぷりと浸かる。
1時間風呂を楽しんだ。
3年振り位の丘の湯、十分にリラックスできた。

家の秘話に咲いた蝋梅、今年初めて花を付けた。
c0147935_1559961.jpg


万歩計 5397歩

by mmmbokuten | 2013-01-31 11:10 | その他 | Comments(0)  

ひざに変調が(1月30日、水)

起きて見ると右ひざがおかしい。
一昨日の久しぶりの自転車こぎと昨日のハードコートでのテニスで走り過ぎたせいかもしれない。
歩けないという訳ではないが、異にした。
借りてきた本が溜まっているので読書で時間を過ごそうと思った。
が11時ごろになると外に出たくなった。
近所の里山へ玉切り原木を貰いに出かける。
持ち帰る途中喫煙中の小学校の用務員が校門前で珍しい光景に出合ったという顔をする。
「ストーブの薪にするのにもらってきた」と言うと笑顔でうなずいてくれた。

午後少し膝の調子も良くなったのでいこいの家へ。
卓球をしに出かける。
このクラブのフルメンバーがそろう。
珍しいことだ。
ミスしては笑い、うまいショットが出ればほめそやしす。にぎやかだ。
人が多かっただけにゲームに出られる機会は少なかった。
したがって歩数も稼げなかった。

かえってまた読書に戻った。

万歩計 6648歩

by mmmbokuten | 2013-01-30 10:52 | その他 | Comments(0)  

暖かいのは助かる(1月29日、火)

9時半過ぎ遊水池のテニスコートへ。
風もなく快晴でテニス日和。
6人で遊ぶ。
c0147935_1605129.jpg

隣のコートはこちらよりレベルの高い人たちがプレーする。
負けじと最初から飛ばすも途中でバテル。
終わるころにはボールをラケットの真ん中で捉えられなくなる。
へとへととなる。

午後のテニス教室に備えてい時間おとなしく家で過ごす。
テニス教室暖かい日差しの中でプレイ。
省エネプレーで、過ごす。

夕方図書館経由で歯医者へ。

万歩計 24130歩

by mmmbokuten | 2013-01-29 21:59 | その他 | Comments(0)  

下田へポタリング(1月28日、月)

今回は今日のために来たと言っていい。
下田ポタリングを予定していたのだ。
最近自転車にあまり乗っていないので足慣らしを考えていた。
下田で昼飯を食べ、4時くらいに小屋に帰ってくるというユルユルポタリングだ。
c0147935_10374299.jpg

7時半小屋を出る。
桜並木通りを下ればすぐ135号線。
その国道をゆっくり走る。
通勤時間帯か結構車が走っている。遠慮しながら走る。

北川温泉入り口に着く。
有名な海岸の脇に露天風呂がある温泉だ。
そこに行くには国道から海岸の脇の道に降りて行かなければならない。
車ではこれまでは降りたことはなく、通過ばかり。
今回は降りてみる。
降りれば200メートルも行かないところにその露天風呂があった。
c0147935_10383023.jpg

屋根がよしずで張ってある風呂は上から透けて見える。
でも入浴中の人は見えない。
見えない小屋の方からは入浴者のこえがこ聞こえてくる。
朝早々に入る人が居たようだ。
それはそうだ6時半から営業していると看板に書いてある。

そのまま露天風呂脇の道を走る。そのまま走れば135号線に出ると予想してのことだ。
ないか雰囲気が変わってきた。
立派な旅館の前をすぎると道が急に狭く、舗装も荒れてきた。
どうも出られそうにない。
引き返すのもしゃくなので階段を自転車を持ち上げて進む。
坂道にでた。駅方向と標識が在る。
手押しで上る。
駅への道、会談ははあるようだ。
どうも国道に出られる気配がない。
来た坂道を降りて左折してやっと国道に出る。
ちょっと走って休憩。
c0147935_1040476.jpg

5分休憩して走り出す。
稲取の漁港を左下に見たが今度は降りていくのを止めて走り続ける。
アップダウンを繰り返すも、降りて押すことはしない。

河津の街を右に見ながら、今年の桜祭り、いつ来るかなど頭を巡らす。
アップダウンを繰り返す、いつまで走っても河津町、町村合併のせいかその広さに驚いてしまう。

下田市に入って間もなくの展望台、尾崎ウイングで休憩。
c0147935_10393050.jpg

右に白浜海岸が見える、名の通り砂の白さがきれいだ。
休憩していると中年の人が「がんばりますね」と声をかけてくる。
自転車の良さをひとくさり講釈する。
c0147935_10424743.jpg

ここから走り出すと間もなく下田の市街地だ。道の駅に飛び込む。
c0147935_1042453.jpg

まずコーヒーだ。豆を挽き初めてからだから出るまでに時間が掛かった。
うまかった。店員の感じもよかった。値段もよかった。450円もした。

下田駅へ。帰りの時刻表を見る。
伊豆高原雪の普通電車は1時間にひと列車しかない。14時9分をめどにした。

街中へポタリング。まずは了仙寺方向へ走る。
歴史に名を残す神社仏閣の多い中
お吉の眠る宝福寺、烈士17士を祀る大安寺を参拝する。
そして数回来ている日米条約の結ばれた了仙寺へ。
c0147935_10435882.jpg

このお寺はお花のバンマツリでも有名、5月の開花時期にはその芳香をお寺の内外にまき散らす。
その苗を頂いて山小屋の庭に植えてあるのでひときわ親しみがわくお寺でもある。

次いで下田開港博物館へ。入館料1000円は少々高いと思いながら入る。
入ったところが下田祭りの山車が展示。ほとんどミニチュアだが、頭の中で拡大してみればなかなか勇壮に思えてくる。

別館では幕末期の下田のゆかりの人々ペリー、ハリス、お吉のなど関連資料がどんと展示されている。
結構歴史の勉強になった。
この地出身の幕末以降活躍した写真家下岡氏の手による写真の1枚に思わず笑ってしまった。
歯医者の写真だ。治療しているところを撮ったもの。器具がなかったからか手をそのまま口に入れている。

企画展として金子みすずの絵つきの詩も展示してある。
これも見ものだ。

1000円の価値は十分にあった。

出たところで吉田松陰拘禁の跡に寄る。
何もない駐車場だ。がっかり。

下田海中水族館への下田循環道路を走る。
海岸のヘリを走る、ベイサイドプロムナードともいうようだ。
水族館の前を通り、奥へ行くと行きどまりだが、景色が素晴らしい。
c0147935_10445862.jpg


循環しようと思ったが雁島前の食堂が気になったので引き返す。
その食堂「辻」という。こぎれいで雰囲気がいい。
帰る電車の時刻も気になったので
充分に間に合う「刺身定食」を食することにする。
c0147935_10454291.jpg

金目鯛の刺身3切れだが甘味があって最高だ。

食後は急いで駅へ。
40分前に着く。
自転車を折りたたんで輪行袋に収納する。

伊豆高原駅に着いて袋から自転車を出す。
桜並木通りを押して登って小屋へ帰る。

風呂に入って体をほぐし、薪ストーブの輻射熱を体に受けてしばしリラックス。

8時前に小屋を出て10時半帰宅する。

走行距離 58㎞
万歩計  16156歩

by mmmbokuten | 2013-01-28 23:05 | 自転車 | Comments(0)  

茅の輪めぐりは(1月27日、日)

日曜日まずはTVで定番を見る。
薪ストーブは朝から焚いている。定番が見終えるころ、ストーブにサツマイモを入れる。
しばらく庭に出て戻ってみれば焼き芋の出来上がり。
真ん中の部分は黄色になってホカホカだ。
c0147935_10473493.jpg

焼き芋にコーヒーをつけてこれをがおやつにする。
再び庭へ」。
枯れている芝生に緑の雑草が隠れているこれをこ1時間抜く。

庭に数羽の小鳥が訪れる。。
餌が在るとも思えないが、しばらく遊んでいる。

1時半ウオーキングにでる。
目的地は大祇神社。
元旦にくぐれなかった茅の輪くぐりに挑戦という動機からだ。
元旦に歩いた道を逆に歩く。以外と迷わずに行くことができた。
c0147935_10485033.jpg

が残念、茅の輪はなかった。今年は茅の輪くぐりはできないこととなった。
本殿に直接行き、賽銭を入れながら願い事を祈る。
ちょっと境内を歩く。
恵比寿、大黒様を奉ってあるお社があった。。丁寧に頭を下げる。
c0147935_10493978.jpg

帰りはバス通り沿いに歩いて帰る。

その後はゆるゆるの時を過ごす。

万歩計13683歩

by mmmbokuten | 2013-01-27 21:18 | 山小屋 | Comments(0)  

山小屋へ行く前に。(1月26日、土)

今日はマストの予定はない。
山小屋へ行こうと思えば朝から行けるのだが。
いこいの家の卓球ここ2回参加していないので今日も欠席ではうまくなかろうとの思いに至る。
午前中に予約本を借りに図書館へ歩いて行く。

午後は卓球。8人で3時間遊ぶ。一応顔つなぎができた。

4時半過ぎ、車で一人山小屋に向かう。
特に渋滞はなかったが3時間かかって到着。

何はともあれ薪ストーブを焚いて暖を取る。
c0147935_1051347.jpg

冷えすぎている小屋、思うように暖かくならない。
灯油ストーブも合わせて暖房する。
やっと寝るに堪える室温になる。

万歩計 7526歩

by mmmbokuten | 2013-01-26 21:30 | その他 | Comments(0)  

教室2件(1月25日、金)

きのうのウオーキングが効いたか足に筋肉痛が多少でてきた。

が午前中の1時間半、隣のスポセンで卓球教室。
本日のメニュウーはカットボールを打ち返すこと。
コーチのかっとぼるを相手の台に戻すのにゆっくりこすり上げるのがコツという。
70%ぐらいは戻せたのでご合格だ。
このコーチとの対面時間わずか5分。安い会費だからしょうがないか。
自由練習ではロングボールを打ち戻す練習を意識してやった。

午後ハーモニカ教室。麻生のセンターへ。
MTBに乗って多少の風を受けながらも太陽の下を走る。
アップダウンが激しい道なので着くころはシャツが汗ばむ。
今日も先生無し。
教本を最初から合奏して練習。後半はマイクの前に立って独走を替りばんこにする。
こちとらぶっつけ本番上手く吹けるわけがなかった。
でも楽しいひと時だ。

帰りは駅前の図書館経由で帰る。
万歩計 12607歩

by mmmbokuten | 2013-01-25 17:18 | その他 | Comments(0)  

菜の花、相模灘、富士山(1月24日、木)

菜の花、富士山、相模灘。
これが見える二宮の吾妻山。
良く見えて素晴らしいかったと先日テニス仲間から聴いた。
相方さんもどこかでその噂を聞いていた。

朝9時突然行くことに決めた。
相方さんその後の30分でおにぎりとコーヒーなど準備。
小田急とJR東海道線を使って行くことにした。
10時5分よみうりランド前駅を出発。11時40分に二宮駅に到着。

駅から5分で吾妻山の登り口に。
ここから階段結構急だ。250段ぐらいか愛想なしの雰囲気だ。
階段を登りきったところから山道。
ちょっと迂回路で水仙の群生を眺める。
c0147935_2032577.jpg

日当たりのよいところは花は8分咲き。

次いでめざいしてきた展望台へ。
正午結構観光客がいるそれもどんどん増えている。

あら残念富士山が見えない
西の空は厚い雲で覆われている。
多少待っていれば雲が取れるという天候ではない。
c0147935_20323945.jpg

菜の花はこれも9分咲きか。背丈の高い種類だ凛として立っている。
山だから南西の法面に帯状に植えてある。
広い広場一面が菜の花で覆われているかと思い込んでいたが。そうでもなかった。
ぽすたー写真で見れば一見そんな感じに見えるのだが。

楽しみにしていた菜の花越しの富士山が見えない。
見えない時用にか
町のボランテアが晴れた時撮った写真を観光客に見せていた。
ありがたい。観光ガイドまでしてくれた。

相模灘は雲間から漏れる太陽の光に輝いて穏やかなたたづまいを見せていた。

見えない富士山に後ろ髪を引かれる思いで下山する。

ここまで来たら秦野の震生湖に行ってみたくなった。
二宮駅前から秦野行きのばすに乗る。
このバス、バイパスは通らず旧市街の道を走る。
右往左往しながら走る感じだ。

井ノ口で途中下車してあとは歩いてみる。
まずはバイパスへ出て秦野駅方面に歩く。
途中無人の交番に寄って机に置かれた地図で確認する。
西大竹の交差点を左に折れ、しばらく車の多い通りの畑寄りの歩道を歩く。

震生湖入り口を左に折れ丘を登る。標識に従ってやっと震生湖に着く。
c0147935_20335241.jpg

相方さんを残し湖を一周する。半分は手すりのある、半分は自然道。
10分で回る。釣糸を垂れる日と0人ぐらい散在している。
ヘラブナ釣りのようで吊り上げられるところは残念見ることはできなかった。

さあ時間も時間3時前だ。寒くもなってきた。
一路脇目も振らず秦野駅に歩いて進む。
c0147935_20343213.jpg

畑に菜の花が、これは食用か、背が低かった。

3時半過ぎの電車に乗って帰る。

歩いた1日となった。

万歩計 26675歩

by mmmbokuten | 2013-01-24 20:11 | その他 | Comments(0)  

曇り空の下のゴルフ(1月23日、水)

関東地方今日は晴れとの予報。
良い日にプレイできると喜んで出かける。

いつもの秦野CCアウトからのスタート。
1番テーショットまずまずの当たりだ。
2打目9番アイアンで打つもやわらかくなっている地面をたたいて打フル。
点数7点。
今日一日を象徴したホールとなった。
反省点は2打目のアイアン。
練習しなければとつくづく思う一日。
c0147935_2037488.jpg

結局曇り空のゴルフ、アウト49点、イン50点。おまけつきでだ。

19番は定例の庄や。
タイでゴルフで盛り上がる。

万歩計 17787ぽ

by mmmbokuten | 2013-01-23 20:11 | ゴルフ | Comments(0)  

球追い火曜日(1月22日、火)

朝は雨。
いつ止むか、午後のテニス教室は中止にならないか。
ちょっとやきもきしていた。
中止になったらなったで昨日一振りしていたのであきらめもつくというもの。

11時まだ小雨が降っていた。
1月6日(日)にゴルフをして以来クラブを握っていない。
明日秦野でプレイの予定がある。
練習場に行ってみる気になった。
よみうりゴルフガーデンへ。
60分打ち放し1500円。久しぶりに振る。

まあまあという感じ。

12時半空に青空が見えてきた。
14時テニス教室へ。このクラスからオープンらしい。
c0147935_2039284.jpg

コートサイドには先週の床がまだ残っている。
1時間半あそんでもらう。

終わって急いで駅前へ、
歯医者だ。先週忘れてしまったので今日は行かない訳にはいかない。
ひとまず丁重に謝罪した。

家に帰って、次は地元の卓球クラブ。
隣のスポセンへ。
腕が重い中2時間ラケットを振る。
振り終われば腕が軽くなっている。
不思議だ。

万歩計25358歩

by mmmbokuten | 2013-01-22 22:15 | その他 | Comments(0)